2006年08月22日

1日たっぷりグリーンマップ講座!

060822_2.jpg

毎月22日はペイ・フォワードの日ミニセミナー!
今日は先月に引き続きグリーンマップについて、午前と午後の2部講演でした。

午前の部は10時より「グリーンマップを使った子ども向け環境学習へのヒント〜広島の事例から〜」として、広島大学大学院工学研究科 千代 章一郎(せんだい しょういちろう)助教授を講師にお迎えいたしました。
「グリーンマップとは?」から始まり、「アイコン(世界共通の絵文字)の色は、なぜ分かれているか」などなど、グリーンマップについてのいろいろなお話をして頂きました。

参加者のみなさんの真剣な様子が写真からも伝わってきますね☆

060822_1.jpg

午後の部は1時半より「親子でつくろう!通学路グリーンマップ」と題し、子供さんも一緒にみんなでグリーンマップ作り。
講師は午前の部に引き続き千代助教授に務めて頂きました。

まず自宅から学校までの通学路の地図を描き、そこに「楽しい場所」や「楽しくない場所」などを書き込み、最後にアイコンをあてはめそれぞれの通学路のグリーンマップを作りました。
お子さんはいつも学校まで通っている道を、親御さんは子供のころの記憶を辿りながらみなさん真剣に取り組んでいました(・へ・;)

全員の地図が完成した後はみんなで完成披露会。
それぞれのグリーンマップを見ながら、様々な意見交換が行われていました。

参加者のお母さんは『自分の身近な環境について親子で考える良い機会になりました』とおっしゃっていました。
みなさんも、お子さんと一緒に通学路のグリーンマップ作ってみてはいかがでしょうか??
[いしい]


posted by エコマネーセンター at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。