2006年11月05日

孟母断機!!

061105.jpg

『孟母断機(もうぼだんき)』

この言葉を聞いたことがありますか?

中国、戦国時代の儒学の思想家である孟子の母が、孟子が学業半ばで帰ってきたとき、織っていた機織り(はたおり)の糸を断ち切って、学問を途中でやめることはこのようなものだと戒めたという故事からきた言葉です。断機の戒めともいいます。

・・・・例えるなら、中国版元祖教育ママの話といったとこでしょうか・・・・。

           エコマネー
                  断機の戒め
                          胸に秘め

                       途中でやめる
                              ことなく続く

EXPOエコマネーはこの度めでたく、新たな事業として展開していきますが、ぼくたちの想いはこれからも変わらず、CO2削減という機織りを途中でやめて孟母という名のお客様に戒めを受けないようにしていく所存ですので、皆様の変わらぬご支援、ご声援をお願い申し上げます。



上司の一言

       ・・・・・そんなことよりダイエットはどうなった!!

[なかやま]


posted by エコマネーセンター at 18:00| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。