2007年01月02日

年の初めに・・・

070102.jpg

明けましておめでとうございます!!

今年は南極に日本の観測隊が初上陸し昭和基地を建設してからちょうど50年目にあたります♪。

3ヶ月前、その昭和基地上空のオゾンの量は過去最小の数値が観測されました。
紫外線を地上に到達させてしまうオゾンホール。これがフロンなどによって日本の面積の約80倍にまで広がっていたというのです! あきましておめでたくない話です(T_T)

元旦のTVで世界各地の新年を迎えた様子が映っているのをみて、50年後の地球はどうなっているのだろう・・・、今オゾン層を破壊している原因のフロンは15年近く前に放出されたものだから、今私たちのする小さなことも10年後・20年後に世界に影響するのだとあらためて思いました。

今年すでに計8名の方が50pts植樹をしていただいております♪。
その際にお渡ししている「未来の子どもピンバッチ」の男の子・女の子は、紫外線などの環境悪化に苦しんで、包帯をイメージした衣装を着ています。

そして今日ボランティアさんとして手伝ってくれている『タクヤ』さんは環境都市づくりの勉強をされている10代の学生さん! なんと長野県から来ていただきました!

彼のような熱い若者やみなさんとともに希望のもてる未来、住みよい地球環境をめざしていけるよう今年もEXPOエコマネーセンターを盛り上げていきます!                            
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 17:49| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。