2007年03月29日

世界の国(オーストラリア編)

070329.jpg

本日のぼく、『あべ』の日記も世界のエコを紹介していきます!!

今日はオーストラリアのアボリジニの、変わったエコをメインに取り上げましたヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
先住民の方々の生活はとても勉強になりますよ☆

彼等は家を持たないだけでなく、使うものはわずかな石器だけ
移り住む場所は部族が管理する土地の中で、その時の気候によって
一番過ごしやすい場所を選んで移動していたそうです(o^-‘)b 生活単位のグループは約40人くらいで、一部族の平均人数は約500人!!
これは何かの危機に襲われた時でも、部族の血筋を絶やさずに存続していける必要最低限の人数と一緒らしいんですよ(^-^)//""

こうして、部族を存続させるぎりぎりの定員数で暮らすアボリジニは、環境へ与える影響も少なく、住んでいる土地の資源の約30%くらいを使って生活してきたそうです。

さすがに現代じゃこの生活は厳しいですが、昔は出来ていたんですよね。
少しだけ見習って無駄な物をなくして未来に繋げられる何かを
作っていきたいですねヽ(〃v〃)ノ 

ココからはいつもの気になった“情報”

アボリジニにはオーストラリアの国旗とは別に自分達の国旗があるんですよ!!
それが今日の写真になってます。
それともうひとつはやっぱりカンガルーやコアラのような、ここにしかいない動物と
自分の中では【エアーズ・ロック】ですかね!!
自分の知人がエアーズ・ロックを直接見た話しを聞きましたが
聞けば聞くほど羨ましかった・・・・・・(TmT)ウゥゥ

オーストラリアに行ったら世界遺産はもちろん、タスマニアン・デビルやカモノハシを見たいですよ!!
海外に行った事が無いので日本から飛び出したいなぁ☆★☆
[あべ] 
                                                     


posted by エコマネーセンター at 19:34| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。