2007年07月05日

夏も“ダイエット”・・・

070705.jpg

7月に入り、みなさんのご家庭でも、ますます冷蔵庫、エアコンが活躍する時期になりましたね。

EXPOエコマネーセンターでは、お待ちかね、「夏のエネルギーダイエットキャンペーン」が
はじまってますよ〜♪

予報では今年の夏は、『猛暑』とかいわれてますが、どうなることやら・・・

夏といえば、各家庭では、冷蔵庫・エアコンの大活躍(?)で、消費電力もグーンとはね上がり、
家計にも、環境にも大問題!

みなさんも、あの手、この手で、電気料金の節約を実行していらっしゃることと思いますが、
今一度、冷蔵庫、エアコンの上手な使い方を、挙げてみましょう。

    エアコンは・・・ @ 設定温度を上げる。
              A 湿度が15%低くなると、体感温度は、1℃低くなるので、冷房より
                 消費電力が少ない、「ドライ」機能を上手に活用する。
              B カーテンやブラインド、風流なよしずやすだれで、外気を遮断する。
              C まめに、フィルターの掃除をする。  

    冷蔵庫は・・・ @  熱い飲み物や食べ物は、一度冷ましてから入れる。
              A 庫内を整理して、ドアの開閉時にスムーズに出し入れができる
              B 庫内の食品は詰め込まないように。

などなど、家庭での電力節約術の一例ですが、みなさんのご家庭ではすでに、実行されて
いることばかりかもしれませんね?

今日、冷蔵庫とエアコンの省エネについて、調べてみたところ、なんと夏の家庭での
消費電力の40%ものウエイトを占めているということにビックリしました。

猛暑といわれるこの“夏”、一人一人の小さな心がけから、CO2排出を少なくして、家計に、
環境にやさしい生活を実感してみましょう♪
 
[やまなか]



posted by エコマネーセンター at 19:46| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。