2007年07月06日

赤ちゃんもご年配の方も

070706.jpg

今日お昼頃、
名古屋市東保健所生活環境課の企画で、地域の保健委員の方々約20名のみなさんが
金山の「EXPOエコマネーセンター」を見学に来られました。

「EXPOエコマネー」をはじめて知ったという方も多く、
半分以上の方々が新しく入場券を受け取っていかれました。

ここ最近来られた団体さんというと
保育園の子どもたちや小中学生・高校生、地域の保健委員会の方々など
見事に世代が様々。そして興味をもたれたこともその時その時で様々でした。

例えば
 保育園児は、葉っぱシールをどこに貼るかでおおにぎわい。
 中学生は、木を切ること(間伐)が、緑を守ることにつながるということに驚いていました。
 高校生は、久しぶりにモリコログッズを見たー♪という楽しみ方をしている人もいれば、
        8年ほど前に豊川・豊橋でおきた竜巻の写真に興味を持った人もいました。
     
そして、今日。

今日はご年配の方が多かったので、
例えば敬老パス利用者でも交通エコポンはできるのか?といった質問があったり、
今配布中の生ゴミの水切り用具に興味を持たれた方も。

保健委員のみなさんには生活の知恵袋を逆に質問できると、
「EXPOエコマネー」を通して、さらに興味の輪を広げていくことにつなげられたのですが、
残念ながら、あっというまに移動の時間となってしまいました。
明日以降も是非足を運んでいただいて、
お時間のあるときにいろいろな知恵やエコを教えていただければと思います。

これからも赤ちゃんから御年配の方まで広い世代の方々に
御利用・楽しんでいただけるエコマネーセンターを目指していきます♪
 
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。