2007年10月02日

楽しいエコ

071002.jpg

連日お伝えしてきました名古屋市緑区の「レジ袋有料化キャンペーン」も一段落しました。
私も少しそのキャンペーンに参加をしたのですが・・・

そのときの、とあるお店でのこと。
私たちスタッフの目の前には写真のリサイクルボックス。

買い物に来たお客さんが牛乳パックや食品トレーなどをボックスカゴに入れていきます。

次のお客も入れていきました。
次のお客さんも・・・ そしてその次のお客さんも・・・

あれよあれよという間にかごの中はいっぱいに。
開店から1時間もたたないうちに、まずペットボトルのかごが新しい袋に変わりました。
その1時間後には、もう新しい袋を用意しなくてはいけない状態に。

その勢いには、「すごいね!」という言葉が自然と会話に何度もでてくるほど。
ペットボトルもきちんと洗ってあり、食品トレーに至ってはわざわざ折って入れていく人が何人もいて、これら回収物を入れてきた袋も必ず持ち帰っていく。緑区の方の環境意識の高さに驚いたということもあったのですが、それ以上にドサーッツ、ドサーッツとカゴの中身がみるみる増えていくのが妙に面白かったので、つい写真を撮ってしまいました。

「分別が面倒だなっ」と思うときがあります。

その一方で、小さな楽しみですが
ペットボトルを洗うときに蛇口に突っ込みすぎてプシューッ!!と水をふいてベトベトになったとか、段ボールを二人がかりでヒモで縛ろうとして、でもヒモがうまくかかってなくてやりなおし〜♪ といったことが妙に面白いときもあります。

上の写真を撮った現場でも他のスタッフと
このリサイクルボックス、ふたをあけるとスロットがまわり100人に1人当たりがあるとか、このスーパーでの回収量がお客のみなさんのおかげで地域ナンバー1に輝きました!なんてちょっと楽しい仕掛けがあったら・・・なんて話をしていました。

皆さんの楽しいエコ活動ってどんなこと、どんなときですか?
大きな出来事、小さな出来事問わず、EXPOエコマネーセンターに来館されたときはぜひ教えてくださいね。
[リージェ]





posted by エコマネーセンター at 19:56| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。