2007年10月06日

ただいま!

071006b.jpg

お久しぶりです!!
2週間のグアム研修から帰国しましたよ♪
今回は私がグアム島で学んだゴミ問題について、
みなさんにお話いたします。

グアム島は皆さんがご存知のとおりリゾート地で、
多くの人が訪れるため、とても沢山のゴミが出るそうです。
特に日本人旅行客が多く、そのため日本でも親しまれている
ファーストフード店が多くあります。
ファーストフードは包装紙・紙コップ・ストローなど、
1食でさまざまなゴミが出ますよね。
これはすべて、1つのゴミ箱に捨てるんです。
日本のように分別がないのです。

家庭でも、生ゴミ・プラスチック・ビン・カン・紙・ビニールを
すべて同じ袋 に入れてゴミに出します。
そして集めたゴミは山などに埋めるそうです。
今、埋立地がなくなっていることなどのゴミ問題が、
大きな悩みになっているそうです。

なぜ分別がないのか、という質問をしたところ
理由の1つは観光客のゴミのマナーが悪いため
分別するには重労働だとのこと。

観光客一人ひとりがゴミへの意識が高まれば、
解決できる問題かもしれませんね。
[みほ]





posted by エコマネーセンター at 18:42| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。