2007年10月11日

もう一度、確認してくださいね

071011.jpg

一日の気温の差が大きく、少し油断すると “クシュン、クシュン” となってしまいますね。

暑く長い夏が過ぎ、みなさんのお宅の「エアコン」も今は一休みといったところでしょうか。

今年の「夏のエネルギーダイエット」の受付もいよいよ、10月31日(水)までとなりましたよ!
今一度、お手許の7月〜9月分“電気”と“ガス”の検針表を確認してくださいね?

みなさん、イクレイ(ICLEI)という組織をご存知でしたか?
環境問題に積極的に取り組んでいる、自治体間の国際ネットワークです。
たとえば、キャンペーン・プログラムを実施して、大気や気候、水など、地球共有財を守り、 地球の持続可能性の課題に取り組んでいるそうですよ。

「イクレイ日本」が10万人以上の自治体を対象に、地球温暖化対策事業に関する調査した結果、
129の自治体の温室効果ガス排出削減量が、年間約21万トンに上ったそうです。

そして、その削減量のうち約73%が、〔ごみの削減施策〕によるもので、「自治体が真剣に取り組み
はじめている証拠で地域からの動きが国全体にプラスになる」というイクレイの方のお話ですが・・♪

これは、まさに地域の人々の努力と協力がなければ成し得ないことでしょう!
一人の力は小さいけれど、一人一人の力が集まると大きくなるんですね♪

レジ袋を断ることも、各家庭の“エネルギーダイエット”も、小さな行動だけど大きな結果を
もたらしてくれる事は間違いないようです。

さぁ、これからも『意識する』ことで、生活の中のエコ≠続けていきたいですね!!
[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 18:14| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。