2007年10月12日

モリコロのパネル

071012.jpg

EXPOエコマネーセンターに入ると、ひときわ目につくのが「モリゾー・キッコロの木製パネル」
このエコマネー日記でも昨日まで3日間連続で登場するなど、大活躍中です。

これを見てお客さんから「写真を撮ってもいいですか?」と質問がよくあります。

まず、金山のセンターで50pts以上の植樹寄付をしていただきご希望の方は、このモリゾー・キッコロを囲んで記念撮影ができます。これは万博中からずっと行っていることで、当時の写真も全てセンターで見ることができるようになっています。この記念撮影の写真はセンターの保管用となります。

写真を持ち帰りたい方は、携帯電話などご自分でカメラを持ち込んで撮っていくことができますよ。
もちろん植樹をしないけれど・・・という方も歓迎です。

浜松からみえたあるお客さんが、万博中に撮ったものがまさかまた見れるなんて…と感動して帰っていかれたことも。また、みなさんの記念写真を日付ごとにおっていくと、背景の「どんぐり〜ずの樹」の葉っぱシールが少しずつ増えていく様子もわかります。 お時間がある方はぜひカウンター向かいにある「植樹証フォトライブラリー」を開いてみてくださいね。もしかしたら知り合いが写っているかも・・・。約5000枚の写真の中からみつけることができるかな。

先日あるお子さんも、このモリゾー・キッコロのパネルにべったりくっついて、楽しんでいました。
が、どうもうまく会話がかみあわない・・・ キッコロという名前にもキョトンとしたかんじ。
さぐっていったらどうやらモリゾー・キッコロではなくて、
このパネルの幅の部分、モコモコッとした山型のさわりごこちがお気に入りだったみたい。

かくれんぼに使われたりと、いろんな楽しみを提供してくれる大切なセンターの仲間、モリコロパネルをこれからもよろしくです。
[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 18:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。