2007年11月14日

インターンシップ

071114.jpg

今日は名古屋市立工業高校の2年生3人が
インターンシップ(職業体験)でEXPOエコマネーセンターへ来てくれました。\(^ ^)/

普段、環境の勉強もされているということで、昨日も埋め立て処分場の見学に行かれたとか。

今日は緊張の中、早速カウンターで接客をしていただきました。
短時間で覚えるべきことが多く、しかもパソコン操作も必要ということで大変だったと思いますが、
さすが高校生だけあって慣れるのが早い!

午後からは内職的なことも体験していただいたのですが、はじめて使う事務道具に楽しさを見つけたりしながら、次第に緊張もほぐれて接客の声も大きくなっていきました。

学校で廃油を使ってのリサイクル石鹸づくりもしたことがあるということで、
センターで取り扱ってる商品にも興味を持たれていましたよ。(^-^ )

●家族の中で一番環境問題に敏感という【こじま】さんは
  「今回はとても貴重な体験をさせていただきました。環境についての知識やエコマネーのしくみ
   など多くのことを学ぶことができました。また接客や事務的な作業を通して働く事の楽しさや
   苦労を感じることができました。」と、仕事への意識をもって関わってくれました。

●力強く掃除をしていた【てしま】君は
  「ここに来るとエコに対する考え方が変わりCO2を減らそうという考えになります。みなさんも
   ぜひここに来てみてください。必ず環境に対する考え方が変わると思います」と、お客さんを
   意識したコメントをしてくれました。

●カウンター業務に我先にと立候補した【やまだ】さんは
  「1日体験してみて昨日体験したこととはまた違った環境に対する考え方が生まれてとても
   よかったです。エコソングCDのためにポイント集めがんばります」と、これからもエコマネーを
   続ける宣言をしてくれました。

短い時間でしたが、 3人それぞれに一生懸命に関わってくれました。

水などの「分析」をすることに興味があるなんて話しもでていたので、
いつか彼・彼女らが浄化に関わった川で私たちが釣りやキャンプをしたなんてこともあるかも。
きれいなもの・すごいなと思えるようなものなどをいろいろ見つけたり、自分たちの力でうみだして
たくさんの環境にいいことをこれからも重ねていってほしいですね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。