2007年11月25日

銀座のオアシス

071125.jpg

ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ〜♪

毎日寒い日が続きますが、今日は春のような暖かいお話をお届けいたします(=゚ω゚)ノ☆
こんな面白いお話があるって知っていましたか??『銀座ミツバチプロジェクト★』

『銀座ミツバチプロジェクト』とは、ミツバチの飼育を通じて銀座で自然を感じ、
採れたハチミツ等を活かして銀座の街の文化として高めることを目的にしています(・∀・)
銀座にあるビル屋上で沖縄産の30,000匹のミツバチが飼育されているんですよ(ヮ゚д゚ォ)ッ!

このプロジェクトの利点は、飼育されているミツバチがハチミツを採取する→
近隣の樹木や草花が受粉する→樹木の実を食べに小鳥が集まってくる・・・
ミツバチを飼うことで、銀座でも『自然』を感じられるそうですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

また蜂にとって黒 い色はハチミツを取るクマと勘違いして、
カラスにも刺そうとするのでカラスよけにもなって周囲の
住民にも喜ばれているそうですヽ(・∀・ )ノ

そして、ミツバチが活発に活動すると緑が増えます☆
すると都会の自然が豊かになり、二酸化炭素を減少させ、
温暖化防止にも繋がると思います(*゚ω゚)ノ

ビルの上に小さな森を作るなんて、とても素敵なアイディアですよね∩( ・ω・)∩
ミツバチは都会の救世主!もっともっと増えていくといいですね〜♪
[みほ]



posted by エコマネーセンター at 19:55| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。