2008年01月08日

エコイズム

080108-3.jpg

先回、車のガラスが凍らない話しをしましたが、今日は凍てつくほど寒い朝でした。
やっと冬らしくなりましたが、皆さん暖房の温度20℃保っていますか?

先日、某新聞に書いてあったんですが、最近消費者のエコに対する意識が高まっているみたいです。
企業的には、エコを前面に出しても売上にはつながらないと、ぼやいているらしいですが、
どうも原因は別の所にあるようです。

消費者は何がどうエコなのか、エコにどの様に使われるのかを知りたがっていて、
例えば“この洗濯機は洗剤いらずで、排水によって環境を破壊しないうえに、
使用水量も従来の製品よりも半分で、更に使用電力も従来以下、
また購入代金の10%が奥モンゴル地区の植樹に寄付されます”
これはあくまでも例えですが、この様に具体的な説明を求めているし、また意識していて内容しだいでは価格が多少高くても購入すると、5千人のアンケート中8割の人がいっているそうです。

この記事を読んでドキッ!と、させられました。
交換商品の説明等が具体的に出来るよう、違う目線からあらためて
見直す必要があると思いしらされました。

なお、ホームページの【エコ商品に交換】を見ていただくと、1点1点の商品説明が書いてありますので、お役に立てればと思います。

それから、初日の出サーフィンに行く予定と前回書きましたが、行けませんでした。
私も「やまもと」さんの初日の出にあやかったしだいです<(_ _)>
[さかいり]


posted by エコマネーセンター at 18:52| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。