2008年01月28日

あったか〜い

080128.jpg

EXPOエコマネーセンター(金山)ではいろいろなものが飾られていますが、
スタッフが用意したものだけとは限りません。

以前紹介した「トンボ」はボランティアさんが、
「クリスマスリース」
はお客さんにプレゼントしていただいたものです。
まさに「作品」と呼べるようなそれら手作りのいただきものはお客さんの目を楽しませてくれています。

写真の折り紙の置き物やハーブ(かれん草)も最近増えた作品!
ちなみにこのハーブの鉢はペットボトルでできています。
今日も興味をもって観察していかれたお客さんがみえました。

提供していただいたみなさん、本当にありがとうございます。

あたたかいみなさんに支えられてエコマネーセンターは成り立っています。
そのおかげか、この寒い中、写真のハーブもいただいたときと比べると
びっくりするほどの勢いで成長しています。

さて、突然ですが問題です!
今EXPOエコマネーセンター(金山) の受付カウンターには「雪だるま」が飾ってあります。
こちらはスタッフによる手作りで、もちろん本物の雪だとみなさんのあったかさで溶けてしまうので
にせものなんですが・・・、では何でできているでしょうか?

答えは是非、現場に見にきてくださいね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。