2008年03月04日

母の愛

080304.jpg

今日は黄砂と花粉のダブルパンチで目はショボショボ鼻はグスグスでしたが、
皆さんは大丈夫でしたか?

先日、家で両親と晩御飯を一緒に食べたんですが、おかずの一品に大根の煮物がありまして、
これを食卓に出す時に 母が“愛知県産の大根だよ”と、つぶやいたんです。

他にも大根の葉と皮を油で炒めた一品もありました。
それを出す時は無言でしたが、私には「こうすれば葉も皮もおいしく食べられるよ!」と
食育を受けている気分でした。

そう言えば、ちょっと前にボランティアさんが「大根の皮で切干大根を作るとおいしく食べられるぞ」と
言っていたのを思い出しました。

そうこうしているうちに、デザートが出てきました。
さて、何が出てきたと思います?!

こ・た・え・は
【愛知県産の苺】でした!!!

母は私がどんな仕事をしているか、ましてや、日記でどんな事を書いているかなんて知りもしない
はずなんですが・・・
どうも、EXPOエコマネーセンターが新聞で取り上げられていたのを読んだみたいでして、
どんな記事だったかは聞いていませんが、地産地消を意識して作ったみたいです。

私の事を気にかけてくれているんだなぁと“母の愛”を感じました。
[親孝行しなくては!反省・・・] <(_ _)>

今度遊びに出かけた時には、【愛知県産のメロン】をお土産にでもと言いたい所ですが、
【愛知県産のキャベツ】でも買って帰って、またおいしい料理を作ってもらおうっと\( ̄O ̄)

あっそうそう!
皆さんも切干大根の話みたいなエコクッキングの情報があったら教えて下さいねん♪
[さかいり]


posted by エコマネーセンター at 18:28| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。