2008年04月19日

Blessing of nature

080419.jpg

先日、友人とこんな会話をしました。
「そろそろ山菜の取れる時期になってきたよね」
なぜ、そんな話になったかというと、その友人宅では山を所有しているそうで、
毎年タケノコや山菜を採取するそうなんです。

山菜といえば、わらび・ふきのとう・たらの芽・ゼンマイなど他にもたくさんありますよね。
また、さまざまな調理方法があり、山菜の天ぷら・わらびのおひたし・ふきのとうの油炒め・たらの芽のゴマ和え・ゼンマイの白和えなどあります。
思い浮かべるだけで、食べたくなってきましたo(^o^)o

山野で自生している食用植物、まさに自然の恵み、自然の力ってすごいですよねw(*゚o゚*)w

地球には、こんな自然の恵みがたくさんあります。
いつまでもこの恩恵を受けられるように、私たちが出来ることをして自然を守っていかなければなりませんね( ̄0 ̄)/

ところで、私は山菜料理では天ぷらとして食べるのが好きですが、みなさんはどのような山菜料理が好みですか?
是非、機会があればいろいろお聞かせください\(*^▽^*)/
[なお]  
                      


posted by エコマネーセンター at 17:53| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。