2008年06月30日

森の木の“里親”

080630.jpg

早いですね、明日から7月ですよ。

さて、6月25日から、ジェイアール名古屋タカシマヤにて催されていました、
「〜エコな暮らしを彩る家具・クラフト〜オークヴィレッジ展」も今日が最終日となりました。
訪れていただいたたくさんのお客さま、本当にありがとうございました。

今回も豊かな木のぬくもりのある家具やクラフトが数多く展示されていましたね。
改めて、“自然の木”のもつ繊細さ、やわらかさにわたしも魅了されてきました。

先日の「リージェさん」の日記にもありましたが、EXPOエコマネーセンター(金山)にも、
「交換商品」、もちろん「販売商品」に《オークヴィレッジ》さんの素敵な“モノ”があります。

まだ目にされていない方がおみえでしたら、ぜひ(金山)へご来店の上、
よ〜くご覧になってくださいね!

オークヴィレッジさんの冊子に書かれていた“表現”に感動しました・・それは、
「100年かかって育った木は100年またはそれ以上使えるモノに」という
“森の木”に対して『敬い』と『感謝』をもって取り組んでいるということ♪

「木」は2つの時間を生きるということ!
1つは“森の中で”そしてもう1つは“暮らしの中で”とも書かれていました。

「木」に神秘が宿っているように感じるのも、何百年もの長い長い歳月を生きて、
歴史をずっと見守ってきているからなんでしょうか?

今回は、苗木(ケヤキ・サクラ・ホオ)を購入し、3年〜5年育てて、
大きくなったら“山”へ植樹をすることもできるということでした。

わたしも、大切な1本の「ケヤキ」の苗をいただいてきましたよ♪

遠い遠い未来に向かって、この1本の「ケヤキ」が元気に育ってくれるよう、
森の木の“里親”としての、楽しみが増えました☆

豊かな森に想いを馳せながら、毎日ゆったりとした気持ちで、大切な1本の“木”を
大事にしていこうと思っています♪♪♪
[やまなか]
posted by エコマネーセンター at 20:44| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

candle

080629.jpg

先日、100万人のキャンドルナイトが開催されました。
みなさんはどのようなキャンドルナイトを過ごされたのでしょうか?

ところで、そのキャンドル=ろうそくは、大きく分けると「和ろうそく」と「洋ろうそく」があるそうです( 'o')b

「和ろうそく」の原料は木蝋(もくろう)といって、ウルシ科の果実を蒸して、果肉や種子に含まれている油脂分を圧搾して抽出し固めたものを使います。
日本では、古来から「はぜ」という木の実が「和ろうそく」の原料にもっとも適しているそうです。
w(*゚o゚*)w

そして、「洋ろうそく」は以前、原料に蜜蝋(みつろう)という蜂蜜の巣をとかしてつくられたものを
原料として作られていました。
しかし、今は石油パラフィンを主原料とした「洋ろうそく」がほとんどで、たぶんみなさんが
よく使われているろうそくも、そうではないでしょうか?

一般的に普及されている石油パラフィンのろうそくに比べて、「和ろうそく」や蜜蝋で作られていた
「洋ろうそく」は自然素材のものを利用しています。そのため、 CO2発生量としては自然界で
循環していることとなり、地球にやさしいのです(^o^)/

また、蜜蝋ろうそくは灯していると、とてもいい香りがするそうですよ。
最近では、蜜蝋を使った手作りろうそくも簡単に出来るようなので、どんな香りがするのか
とても興味があるので、一度私も作ってみたいです(v^ー゚)

みなさんの中で、すでに作られた方がいましたら是非!感想を聞かせて下さいね(^ー'*)b
[なお]
posted by エコマネーセンター at 18:31| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

自転車に乗ろう〜!!

080628.jpg

いきなりですが、みなさん自転車には乗ってますか?

僕は毎朝、家から駅まで自転車を使ってます。
この日記を書くにあたって色々と考えてみると、
自転車は本当に素晴らしい乗り物だなぁ〜って思いました。

まずは自分の力で進められるからガソリンなどの燃料費がかからない!
日常生活の中で適度に運動ができ、健康にも良い!

そして、二酸化炭素をはじめとする、排気ガスを全く出さないのです。
1人を1km運ぶのに排出するCO2の量は
(国土交通省発表、2006年度の場合)
自家用乗用車が172g-co2
乗合バスが51g-co2
鉄道が18g-co2
に対して
自転車はもちろん・・・ 0g-co2なのです!

このようにいいところを挙げていったらきりがありません。

しかも、短い距離の移動の場合
自動車よりも自転車のほうが早く目的地に着くことがあったりしますよね!?

通勤や通学
ちょっとした買い物に

みなさんも
時間に余裕をもって
交通ルールをしっかり守って、自転車に乗ってみませんか?
[とりい]

posted by エコマネーセンター at 18:42| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

オークヴィレッジ展、出張中!

080627.jpg

25日からジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場で開催中の
【木にふれる喜び オークヴィレッジ展〜エコな暮らしを彩る家具・クラフト〜】には
もう行かれましたか?

オークヴィレッジって?という方。
EXPOエコマネーセンター(金山)へ行くと、販売商品で「積み木」を見たことはありませんか?
とちやひのき、まつ、ほおなどいろいろな木を使っている「寄木の積木」です。

それや、木製のモリゾー・キッコロのキーホルダーやストラップ。
ずっと前からEXPOエコマネーセンター(金山)を利用していただいている方は
「木琴(森の合唱団)」を見かけたことなどもあるかもしれませんね。
同じ長さの木でも樹種が違うと音が違うのを利用して作られた「木琴」です。
その他、600pts交換商品の木のフォトフレームなどもオークヴィレッジのものです。

こういった「木」のモノづくりと様々な環境活動に取り組んでいるのがオークヴィレッジであり、
「NPO法人ドングリの会」を通じて森づくり活動にも力をいれているそうです。

催会場では、
くぎやねじを使わず組み立てる「木組み」を手にとって挑戦してみようというコーナーや、
出張EXPOエコマネーセンターがある社会貢献ルームでは「どんぐり」を紹介していたりもしますよ。
ひとことで「どんぐり」といっても、こんなに種類があるの!?と私はちょっとびっくり!
みなさんはいくつぐらい知っているかな? ぜひ自分の目でたしかめてみてくださいね。
 
先日25日には
稲本正 氏(ドングリの会 会長)と萩原喜之(エコデザイン市民社会フォーラム代表理事)による
「環境NPO法人によるメッセージイベント」が開かれました(写真)。
明日(土)(日)もマイ箸づくり教室やウインザーチェアの木組み実演などが開かれたりと、
もりだくさんのイベントです。

また、通常のポイント発行や商品交換も
いつもは難しいけど、名古屋駅だったらエコマネーセンターに寄れるわという方は
是非お立ちよりくださいね。 そこでの植樹5ポイント寄付なら抽選会にも参加できますよ♪

気になるEXPOエコマネーのポイントについてはコチラ
オークヴィレッジと展示会に関する詳細はコチラを、それぞれご覧下さい♪。
30日(月)(最終日は17:00)までイベント開催、センターも出張中です!!

[リージェ]

posted by エコマネーセンター at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

上海万博

080626.jpg

ニイハオ!

リージェさんの日記でサラゴサ万博について触れていましたが、
サラゴサ万博の次はすぐに上海万博ですね(*^□^*)

少し前にセンターにこんなお客さんが来られました!!
その方は出張で上海に行かれているんですが、
久しぶりに日本に帰って来て、前を通りかかったところ
どんな所だろうと思い中を覗いてくださったそうです☆彡

EXPOエコマネーの説明をしたら、とても興味を持ってくださって
日本に帰ってくる際にはまたよってくださるそうです(*゚▽゚)ノ

そして、その方はこんなことをおっしゃっていました。
上海は今、経済成長で人々の生活は豊かになってきているけれど、
環境に対する意識はまだまだ低い。
日本ではこういった活動をしているんだよとみんなに伝え、
そういった人が上海でも増えるといいな。
また、自分自身も環境の事を考えエコに取り組んでいきたい!!
とおっしゃっていました。

上海万博のテーマは“Better City,Better Life(より良い都市 より良い生活)”
私が愛知万博で環境問題をより興味を持ち取り組んでいこうと思ったように、
上海万博では都市が抱えている環境問題、人口問題などを
人々が考えるきっかけになるといいなと思いました!!

[やまもと]
posted by エコマネーセンター at 19:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

晴れ男は、だ〜れ?

080625.jpg

梅雨前線の活動も活発になり、各地に大きな被害をもたらしましたが、
この地方でもあれほど降り続いたにもかかわらず、昨日、今日は朝から晴れ間が・・・

そうです、またもや お日様を呼び起こす植樹ツアー真っ黒クロスケ(?)の登場かしら!

昨日は、名古屋トヨペット葛、催によるEXPOエコマネー「エコメンテナンスツアー」が
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で行われました。

今回は、植樹式典の後、これまでに植樹した場所で、トヨペットの社員の方々と
育樹・除草作業をしていただきました。
暑い中、汗いっぱいの下草刈りの作業でしたが、皆さん笑顔いっぱい!
参加者の中には、以前の植樹作業にも出席された方がみえ、
「あの時植えた苗が、こんなに大きくなったんだ。」とたいへん懐かしんでおられました。

午後からは、愛・地球博記念館の見学、日本庭園の散策、「サツキとメイの家」の見学
と続き、かなりの道のりでしたが、みなさんそれはそれは足取りも軽やかに
まるで御自分の庭でも周られているかのようで、
うちのスタッフたちも元気を分けていただいたようです。

そして、思い思いにお話弾む中、
最後は、「もりの学舎」でワークショップに参加していただきました。
木のフォトフレームの枠の部分を 木の実などで飾って、オリジナルの写真立て完成!
今回のツアーのお写真でも入れていただくのかな・・・
きっと、すてきな記念になったでしょうね♪

緑化も車と同様、メンテナンスが必要ですよね!
名古屋トヨペットのみなさん、そして、今回ツアーにご参加いただいたみなさん、
暑い中、本当にお疲れさまでした。

これからも このような植樹・育樹のイベントを行っていきますので、みなさんも
機会があれば、ぜひご参加ください。
[やすだ]
posted by エコマネーセンター at 18:08| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

地元の“夏野菜”で

080622.jpg

久しぶりに今日は青空がみられましたね!
きっと今朝は、このときとばかりと洗濯物を干した方が多かったんではないでしょうか?
太陽と自然の風で乾いた洗濯物は、やっぱり気持ちがいいですものね♪


さて、先日の「リージェ」さんの日記にもありましたが、
今、スペインで《サラゴサ万博》が開催されていますね。

「サラゴサ」の歴史は古く、街中には『ローマ時代』の城壁など遺跡が残っているそうです。
スペインには、他にも有名な「セゴビア」の水道橋など『ローマ時代』の高度な土木技術が今も残されているんですね・・・素晴らしいですね・・・
ところで、スペインといえば「スペイン料理」。
わたしたち日本人にとっても、親しみ深いものもあります。

これからの季節、真夏の太陽の下で飲むのにピッタリのスープ、『ガスパチョ』は
いかがでしょう!

このスープは、全く火は使わず作れるんですよ!

材料は、夏野菜のトマト(熟れたもの)、キュウリ、ピーマン、そして玉ねぎとニンニク、レモン汁と塩、そしてスペインといえば、オリーブオイルですね。

作り方は簡単ですよ。
全ての材料を細かくきざんで、調味料(オリーブオイル、レモン汁、塩)と一緒にミキサーに
かけるだけですよ♪

食パン(耳を除く)をいれるのもよさそうですが。

よーく冷やして、飲むときにキュウリやピーマンを小さく切ったものをトッピングして、
さぁ、出来上がりです♪

“飲む“というよりも”食べる”という表現がピッタリのスープです。
今年は、わたしたちの地元で採れた新鮮で安心な夏野菜を利用して、冷たくさわやかな『ガスパチョ』を作ってみませんか?

そして、暑い夏も元気で乗り切れたらいいですね!!

そして、気分は“アンダルシアの風と太陽”を感じながら・・・なんて、いいかも
しれませんね♪
[やまなか]

posted by エコマネーセンター at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

タカシマヤに!!

080623.jpg

みなさん、こんにちは♪
6月は各地で環境月間ということもあり、EXPOエコマネーセンター(金山)では交通エコポン
リーダーが臨時で設置
されたり、岐阜県の北方や安城市のレジ袋有料化に合わせて
出張EXPOエコマネーセンターを出展させていただいたり、植樹や育樹などに大忙しでした!

ぼく『なかやま』も毎週末、各地にイベントにでかけました!
出張先でいつも、EXPOエコマネーセンター(金山)にお越しいただいているかお馴染みのお客さんを
見かけると、とても嬉しい気持ちになりました♪

そして明後日から!環境月間の最後を飾るといっても過言ではないイベントが開催されます♪
場所はなんとジェイアール名古屋タカシマヤ!
木にふれる喜び オークヴィレッジ展〜エコな暮らしを彩る家具・クラフト〜】というイベントに
特別出展させていただきます!

開催日時・場所は以下のとおりでございます♪

開催日時    平成20年6月25日(水)〜6月30日(月) 10:00〜20:00(最終日は17:00)
開催場所    ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場(社会貢献ルーム)

気になるEXPOエコマネーGETの方法は、苗木・みどりのかけ箸(マイ箸)・ストラップ・キーホルダーの購入や、公共交通エコポンなどです。
当日は一部、商品との交換や植樹の受付も行っております。さらに植樹へ5pts以上寄付していただいた方には抽選会に参加していただけますので、楽しみにしていてください。
(参加は1日につきお1人様1回限り)
今日の写真はその抽選会で当たる賞品です☆

詳しいEXPOエコマネーGETの方法や獲得ポイント数はこちらをご覧下さい!

また、6/25(水)午後1時〜 会場内にて
稲本正 氏(ドングリの会 会長)と萩原喜之(エコデザイン市民社会フォーラム代表理事)による「環境NPO法人によるメッセージイベント」を開催致します。聴講無料、予約不要です。

タカシマヤへの出張EXPOエコマネーセンター初出展ということもあって、僕も楽しみにしています♪
それではみなさん、EXPOエコマネーの環境月間、最後のイベントに是非!みなさんお越しください!!

最後に6月の環境月間が終わって7月になっても、EXPOエコマネーセンターは
いろんなところに出張させていただくと思いますので、よろしくお願い致します!
次はあなたの街に出張EXPOエコマネーセンターが来るかもしれませんよ♪
[なかやま]

posted by エコマネーセンター at 20:00| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

雨の日

080622.jpg

梅雨ですねー、今日も雨ですが来館されるお客さまには、「よく降るんねー嫌ねー」とお声を
かけてくださる方も多いのですが、私は雨はあまり嫌いではないんです。
確かにこの時期の湿度が高く不快指数を上げる雨は苦手ですが、草木や森を潤してくれる
雨は好きなんですねぇー(6 ̄  ̄)

もちろん、外仕事やイベントの時などは晴れたほうがよいのですが、森や木々の緑を鮮やかに
してくれる雨を眺めたりもしています。
皆さんは、こんな雨の日はどうおすごしですか?

昨日「リージェ」さんの日記にも書いてありましたが、サラゴサ国際博覧会では“水”をテーマに
しているそうですね。

先日、テレビ番組で見たんですが、大規模な干ばつにみまわれている地域があったり、他にも、
井戸も無く貯め池の汚い水しかない所もあると知りました。
そんな“水”に困っている人達のために、海水・汚水や貯め池の水を飲める“水”にする技術が、
日本人により開発されていると言うことも知りましたw(゚o゚*)w

日本は、大変“水”に恵まれた国と言われています。
恵みの雨も有効に利用していきたいですね。

私の家では、雨水貯めの瓶があり、庭の水撒きに使ったりしています。
畑なんかには、水道水よりも貯め“水”のほうが良くて作物の生育が早いそうですよん♪
皆さんは、他にどんな利用方法があるとおもいますか?是非!教えてください<(_ _)>
[さかいり]
posted by エコマネーセンター at 18:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

サラゴサ万博

.\

先週の土曜日からスペインで”サラゴサ国際博覧会”が始まっています。
みなさんの中にはもしかしたら“愛・地球博”で万博にはまって、サラゴサにも行きます!という方も
みえるのかな?

サラゴサ国際博覧会は「水と持続可能な開発」をテーマに、
2008年6月14日から9月14日まで開催中です。

100以上の国や国際機関、企業やNGO、市民などが参加し、
シンボルの水の塔やヨーロッパ最大の淡水魚の水族館、
会場内に流れる川にはブリッジパビリオンなどなど
地球温暖化問題とも深い関わりがあり、
生きていく上で必要不可欠な“水”に関してのさまざまな展示が
行われています。

ちなみに日本館は会場のほぼ中央にあります。
まず入口では愛・地球博でもおなじみの「ドライミスト」でおもてなし。
続いて、200年前の日本を浮世絵風のアニメで再現し、三面の巨大スクリーンで上映しています。
先日「ちさと」さんも日記で触れていましたが、江戸時代は資源の循環利用が徹底的に行われ、
ごみの廃棄も極めて少なかった時代です。そうした中での川の水を汚さない人々の暮らし方を知り、
きれいな水とともに花開いた文化の豊かさを感じ、その根底に流れる日本人の伝統的な知恵や技、
自然観にふれてもらおうという内容です。

その後もいろいろと続きます。
日本独特の美しい水の景観の紹介や冷茶のサービスなどなど、
ちなみに日本食レストランもあるそうです。
また7月21日にはイベントとして、ジャパンデーも開催されるそうですよ。 

是非現地で実際にといきたいですが、さすがに行くには少し大変な場所なので、
私はインターネットを使って現地の様子をのぞいたりしています。
すでに開幕したときの画像などがネット上にいくつかアップされていますので、
興味のある方はご覧になってみては。
もしみなさんの中に実際に行きます、もしくは行ったという方がみえましたら、
ぜひ思い出話を聞かせてくださいね。

[リージェ]

posted by エコマネーセンター at 20:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

緑のカーテン!

080620.jpg

先日、僕が住む町の市役所に行ってみると壁にネットが張られていました。
何かな?っと思って見てみると、そこの下にアサガオのようなつる性の植物が育てられていました。

市役所の壁を緑で覆う壁面緑化に取り組んでいました。

そこで思い出したのが、「愛・地球博」でも行われていた「バイオラング」です。

「バイオラング」とは、
生物・生命を意味する(BIO)と肺を意味する(LUNG)を組み合わせた言葉で、
「生命の力による都市の肺機能」という意味が込められています。

この壁面緑化を行うことで、
太陽の直射日光による壁の表面温度の上昇を防ぎ、
室内の冷房への負担も防ぐ効果もあります。

その他にも
光合成による、二酸化炭素の吸収、酸素の供給、
日光の照り返しによる気温の上昇を軽減させる効果などがあります。

僕の住む町ではこのようなエコな取り組みがいくつか行われているようなので、
これからいろいろ発見していきたいと思います!!

[とりい]

posted by エコマネーセンター at 20:44| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

思い出の場所

080619.jpg

昨日、モリコロパークに行ってあの頃を思い出しながら仕事に没頭していた【あべ】です。
天気も快晴でモリコロパークを歩くにはちょうどいい陽気でした。
仕事ついでにグローバルハウスがあった建物に入ったり、
旧:愛・地球広場(現:大芝生広場)の周りを歩いたりしたのですが、
3年前の「愛・地球博」を思い出しました!

今日からは天気が悪くなるという予報が続くので、なかなか出掛けるのは
大変になってしまいますが、梅雨が明けたときには家族皆で
モリコロパークに出掛けてみてください!

あの頃とは大分変わってしまっていますが、まだ面影が残っている場所や
変わっているけどキレイに花壇が並んでいるところなど
きっと楽しい時間をすごせる事間違いなしです☆
(僕なんかより皆さんのほうがモリコロパークにたくさん行ってるからご存知ですよね・・・)

ここ最近は色々な懐かしいところに足を運ぶようにしているんですよ!
理由としては初心に戻れるからなんですが、もう一つ大事な理由があるんです。

それは・・・・・
昔の物や風景を忘れたくないからなんです。
便利になるのはいい事だと思いますが、やっぱり寂しい思いになったりしますよね。
(CO2もたくさん排出することになりますし)
だから、忘れないように姿形があるうちにしっかり見ておこうかなと思いまして・・・・・・

といっても、名古屋は地元じゃないんで懐かしい所といえばモリコロパークか
その時住んでいたアパートの周りくらいなんですけどね。

地元、湘南にはたくさん思い出の場所があるので、今度のお盆時期に帰ったときは
母校に行ったり、バイトをしていた所にいったりしようかな!!
(写真はそんな懐かしい湘南の風景です)
あと、湘南地区で広まっている『ビーチマネー』の事もしっかりと調べてきます。
その時はまた報告しますので待っててください。
[あべ]

posted by エコマネーセンター at 18:18| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

わんがりまーたい

080618-1.jpg

わんがりまーたい??
「なんじゃそりゃ!?」「暗号か!?」「どこかの国の言葉か!?」
・・・と、思ってしまったみなさん!!!
エコに詳しい方はご存知かも知れませんが、
“わんがりまーたい”とは、正しくは「ワンガリ・マータイ」という女性のことなんですよ( ̄∀ ̄●)

ワンガリ・マータイ(Wangari Muta Maathai)さんは、ケニア出身の女性環境保護活動家で、
2004年12月10日に環境分野の活動家としては史上初のノーベル平和賞を受賞したスゴイ人なんです!

そんな「ワンガリ・マータイ」さんは、
エコでもよく使われる『MOTTAINAI(もったいない)』を世界に広めようとしています。
2005年にこの言葉と出会い、その時とても感銘を受けたそうなんです。

その理由として、
●『MOTTAINAI』のように、自然や物に対する敬意、愛などの意思(リスペクト)が込められているような言葉が見つからなかったこと
●リデュース、リユース、リサイクル、リペアの概念を一語で表せる言葉も見つからなかったことといった2つが挙げられます。
『MOTTAINAI』という言葉は世界共通語といってもいいそうなんですよ♪♪

「食べ物を残すと”もったいないお化け”が出るぞ!」
「鉛筆は小さくなるまで使いなさい!」

・・・・・なんて言われた経験ありませんか?
それもこれも全部『MOTTAINAI』からなのです。

もったいない。

とてもステキな言葉ですね(*´∀`*)ww
私は食べ物の好き嫌いが多いので、なくしたいものです・・・。
しかし!!!
みなさんの人生は『MOTTAINAI』なんて言うことの出来ないモノにしましょうね☆彡(笑)
[いしぐろ]
posted by エコマネーセンター at 19:44| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

キャンドルナイト

080617.jpg

こんにちは(^^♪ 
今週の土曜日は夏至の日です。
毎年夏至と冬至の日には『100万人のキャンドルナイト』というイベントが行われています。
この日は、各地で公共施設などの明かりが消えロウソクが燈るんです。
ろうそくの灯を眺めながらホッといきたいですね。

キャンドルナイトは電気と同様に二酸化炭素を排出しますが、
電気を使うよりも二酸化炭素の排出量は少ないそうです。
それにホッとすることによりリラックス効果もあるらしいです。

そこで、このロウソクの灯りを楽しみたい方、
名古屋市栄でもこのイベントが行われて
キャンドルが様々な形を作り闇夜を照らすそうですよ。

そんな淡いキャンドルの灯りを見ながら、
環境問題とは何だろうなんて考えてみませんか?
もしかしたら、環境に対しての捉え方が変わるかもしれないですよ。
自分が本当にやりたい環境活動、
新たに発見したエコを実践するきっかけにもなるかも。

ぼくは、ロウソクの灯を見ていると自分の世界に入って、
様々なことを考えてしまいます。
まるで自分と向き合って何かを見出すかのように。

皆さんもこの夏至の日はロウソクの灯をみて、
自分と向き合ってみてはどうでしょう。

でんきを消して スローな夜を

[たけうち]

posted by エコマネーセンター at 19:09| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

江戸時代はエコの時代!?

080616.jpg

みなさん、「江戸時代の人たちはとってもエコだった」ということをご存知ですか?
最近では、クイズ番組などテレビなどでも取り上げられることも多くなり、
ご存知の方もみえるかもしれませんね。
今日は時代をさかのぼって、そんな『江戸時代のエコ』について紹介したいと思います☆

江戸時代の人たちの暮らしはとっても環境に優しく、ゴミを出さないのはもちろん、
産業の技術が発達していなかったこの時代にも、
実はリサイクルが盛んに行われていたんですよ(^0 ^ *

現在では空き瓶や空き缶、ペットボトルなど、リサイクルに回しているものがありますよね!
江戸時代には、空き瓶や空き缶はありませんが、
落ちている髪の毛を集めてカツラにしたり(この職業を「おちゃない」といいます)、
灰を集めて焼き物の材料にしたり(この職業を「灰買い」といいます)していたそうです。
今では考えられないものがリサイクルされていたんですね♪

他にも、欠けた陶磁器をもう一度使うため、焼き継ぐ職業や、
溶けたロウを集めて再生する職業や、壊れた錠や鍵を直す職業、
壊れたそろばんを直す職業、壊れた下駄を直す職業もあったそうです。

江戸時代には、ほとんどゴミが出なかったと言われるほど、
壊れているものを直して、もう一度使うことが当たり前のようになっていたみたいですね。
今はなんでも買えば済んでしまう時代ですが、使い捨てをするのではなく、
そのものに愛情をもって大切に使い、修理して使って欲しいと思います。
これはまさに5Rのうちの一つ、【Repair:修理する】に当てはまっていますよね★

あっそうそう、5Rとは、みなさんよくご存知の3Rに、2Rを足したものです!
この2Rというのは先ほど挙げた【Repair:修理する】と、もう一つの【R】なんですが、
もう一つの【R】は・・・
EXPOエコマネーセンター(金山)にお越しの際にに聞いて下さいね(゚∇^*) /

現在の生活スタイルは、当時の生活スタイルとはだいぶ変化してきましたが、
こういったエコの気持ちは変わってないんだなぁと感じました。
私たちは江戸時代の生活スタイル、あるいはエコに対する心がけを
見習わなくちゃいけないかもしれませんね!!
[ちさと] 
posted by エコマネーセンター at 20:48| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

生ごみカラット

080615.jpg

もう「広報なごや6月号」を読んでご存知の方もいるとは、思いますが“通気式生ごみ保管容器”
【生ごみカラット】を紹介します\( ̄O ̄)

【生ごみカラット】は、生ごみの腐敗や悪臭の主な原因である水分を減らして、有機肥料として
使ってもらうも良し、捨てる際も重量が減り運搬効率が良くなりCO2削減につながり、
さらに焼却効率も良くなって、これまたCO2削減になると言う優れもの!!!

具体的には、生ごみの約80%が水分でして、その水分を減らし重量を10%減らすことで
1世帯あたりに1年間で約1kgのCO2削減になるんだって(゚○゚)

でも、生ごみなら何でも 【生ごみカラット】に入れて良いわけではありません。
例えば、魚や肉類とそれらの骨、ましてやたばこの吸殻なんて入れないでください。
他にも、容器を毎回洗わなくて良いように新聞紙を有効に活用するなど工夫も必要です。

心配はいりませんよ!
【生ごみカラット】には、コバエよけのネット・水切りネットや浅い受け網皿も付いていますし、
生ごみ水切りアイデア集と併せてパンフレットを読めば簡単に使いこなせると思いますよん♪

じ・つ・は
この【生ごみカラット】のモニターを“名古屋市環境局ごみ減量部資源化推進室”が募集するんです。
6月16日(月)AM10:00から先着100名様に、ここEXPOエコマネーセンターにてお渡しします。

ただし!名古屋市在住でアンケートを返信していただける方にかぎります。
その際、連絡先などを記入していただきますので、悪しからず<(_ _)>

普段から、食べ残しをなくすなどしてごみをなるべく出さない生活を、心がけたいものですね。
[さかいり]
posted by エコマネーセンター at 20:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

今日は、人、人、人、 ♪

080614.jpg

梅雨の晴れ間で、暑い日が続いていますが、湿度が低いせいか、空気はカラッとしているようです。

こんな日は、洗濯物も気持ちよく乾いてくれますね。
これもすべて自然の恵みなんだなぁーと実感しています♪

さて、先日の日記でもお知らせしましたとおり、今日(14日)は【アピタ安城南店】、
そして明日(15日)は、【ユニーサンテラス安城店】に、EXPOエコマネーセンターが出張しています。

6月25日から「レジ袋有料化」が始まる安城市でのキャンペーンということですが、初日の今日は、
はるかに想像を超えた、たくさんのお客さまに、スタッフも“嬉しい悲鳴”を上げていました♪

写真は、今日、【アピタ安城南店】での盛況ぶりの“ワンショット”です!

私たちを取り巻く自然環境への、意識や配慮は、人々の間に、まちがいなく高まっていますね。
小さいことでも、続けられることを・・・と多くの方が考えていらっしゃいますよ♪

明日(15日)も、【ユニーサンテラス安城】で、たくさんのお客さまのご来場をお待ちしています!!

そしてもう一ヶ所、すでに日記で紹介しました、名古屋市内「荒子川ガーデンプラザ」で催されている、
【ラベンダーフェアー〜花と香りと音楽と〜】も、いよいよ明日(15日)までとなりました。
そちらも営業時間前から何人もお客さんがみえるほど、大盛況とのこと。

どうやら、この週末はお天気に恵まれるということですので、時間のある方はぜひ、お出かけに
なってはいかがでしょう?

その際には、あおなみ線「荒子川公園駅」と「荒子川ガーデンプラザ内の臨時設置交通エコポン
カードリーダー」へのタッチをお忘れなく☆

3,000株のラベンダーが、今を盛りと咲き誇っているそうですよ♪
[やまなか]
posted by エコマネーセンター at 19:52| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

こんな楽しみ方いかが?

080613.jpg

6月も半ば、梅雨の晴れ間とはいえ、今日の日差しは夏を感じさせましたよね。
御来館いただいたお客様も みなさん声をそろえて「暑いわねぇ・・」って

街中のアジサイの花も綺麗に咲いて、日頃は梅雨空をあでやかに
色を添えてくれていますが、今日ばかりは、水が恋しそうでした。

写真は、お馴染みの『どんぐり〜ずの樹』ですが、ここにも・・・・
よーく見ると、なんだか大輪の花が咲いているようで、ねっ、見えますよね☆

植樹への寄付は、1ポイントから上限なく何ポイントでもお受付できるのは、
みなさんご存知ですよね、
『どんぐり〜ずの樹』に貼ってある葉っぱのシール、1ポイントから4ポイントまでは
かわいいちっちゃな葉っぱ、5ポイントからは大きな葉っぱのシールが貼れるんですが
そこに目をつけたお客さまがこんな楽しみ方をしてみえますよ。

昨年の11月から、来館されるたびに5ポイントずつ植樹に寄付をされ、
2枚目のボードに黄緑色の葉っぱのシールからスタート、
そして、今年の3月からの3枚目のボードには、ご自身の貼られてきた黄緑色のシールを
囲んで、もうすぐその形はひまわりの花を想像させるかのように形を成しています。
「花が、どんどんと大きくなっていくのが嬉しくて、とっても楽しみだわ。
このあとどうしていこうかしらねぇ。」なんて、花びらの二重目を囲もうか、
あるいはお隣の空いているところに別のお花をさかせようかと検討中のご様子でした。

植樹に寄付していただいた証がこんなふうに楽しんでいただけるなんて、
す・て・き☆ですよね。
今日は、EXPOエコマネーセンター(金山)内に咲いた大きな大きなみどりのお花について
ご紹介させていただきました。

植樹寄付への累計ポイントに目標をおかれるお客さま、
何かの記念日にと植樹をされるお客さま、楽しみ方は、ひとそれぞれ・・・
みなさんは、どんな植樹を考えていかれますか?

☆50ポイント以上植樹に寄付していただいた方に差し上げる植樹証の
10000人目まで残り230人をきりましたよ。途中経過のご報告まで。
[やすだ]
posted by エコマネーセンター at 18:05| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

安城市でも・・・

080612.jpg

今週末もEXPOエコマネーセンターが出張します!
今回の場所は、先週「DECOスクール」でもおじゃましました安城市です。

まもなく6月25日(水)から【レジ袋有料化】がはじまるこの安城市。
愛知県内でのこうした取り組みは名古屋市緑区、瀬戸市、豊田市、豊明市に次いで
5番目の実施となります。

その事前キャンペーンということで、EXPOエコマネーセンターが出張する会場は

 ●6月14日(土)10:00〜17:00 【アピタ安城南店】  2階 中央階段横特設会場 
            
 ●6月15日(日)10:00〜17:00 【ユニーサンテラス安城店】  1階 チボリパーク

「オリジナルポイントメニュー」として
  ユニー環境アンケートに答えていただいた方にはオリジナルマイバッグを進呈、マイバック宣言を
  していただいた方にはEXPOエコマネー1ポイントが発行されます。

各日とも先着250名様となります。

その他にも出張EXPOエコマネーセンター内で環境クイズに回答していただいた方にEXPOエコマネーを1ポイント発行します。また、当日にEXPOエコマネーを2ポイント以上、植樹に寄付していただいた方には記念品として、愛・地球博入場券専用「チケットホルダー」を差し上げます。

さらにさらに、モリゾー・キッコロも以下の時間で応援にかけつけてくれますよ♪
記念写真を撮ることもできますので、ご希望する方はカメラをご持参くださいね。

14日(土) 【アピタ安城南店】  15日(日) 【ユニーサンテラス安城店】
   @11:00〜11:30 A13:00〜13:30 B15:00〜15:30

レジ袋などのポイント受付や商品の交換も一部行いますので、
特に、三河地方のみなさん、駅からも近いです。是非御来場・御利用下さいね。
[リージェ]
posted by エコマネーセンター at 15:58| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

早い者勝ち!

080611.jpg

5月4日に続き、今月も自然を身近に感じることができる体験ツアーを開催します。
題して、EXPOエコマネー「エコメンテナンスツアー」を6月24日(火)に
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で行います!
育樹体験をしたことがない方は特に必見のイベントです。

そして今回は育樹体験だけではありません。

開催場所がモリコロパークということもあり、あの人気のパビリオンだった【サツキとメイの家】を見学したり【もりの学舎】でワークショップをしたりと盛りだくさんの内容となっております!!

今回、申込受付開始は6月13日(金)10:00より先着40名様となりますのでご了承お願い申し上げます。
EXPOエコマネー「エコメンテナンスツアー」への参加申込はEXPOエコマネーセンター(金山)備え付けの申込用紙に必要事項を記入・捺印しご提出いただくか、コチラ(PDF)より申込用紙を出力し、FAXにてお送りください。

尚、EXPOエコマネー「エコメンテナンスツアー」の詳細・募集要綱はコチラ(PDF)をご覧ください。

先ほども言いましたが「エコメンテナンスツアー」では育樹作業やワークショップをしていただきますので、その環境配慮活動(育樹・ワークショップ)にEXPOエコマネー5ポイントを発行いたします。

開催日が6月下旬なので、まだ梅雨時期のため天気のほうが心配ですが
ここ最近、EXPOエコマネーセンターが開催している植樹ツアーの日には全て快晴で
植樹をするにはうってつけの日ばかりでしたので今回も大丈夫だと思います・・・・・

今月は環境月間ということもあり、今週末にもイベントが行われます。
その情報は明日の「リージェ」さんの日記でお伝えしますのでそちらのイベントにも
是非、足を運んでいただいて、良い週末をおくってください。
[あべ]
posted by エコマネーセンター at 19:34| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする