2008年06月04日

一面の“ラベンダー”

080604.jpg

東海地方は、一昨日、“梅雨入り”しましたね。

気温が低かったり、高くなったり、みなさん、これからの季節はくれぐれも体調に
気をつけて下さいね。

この時期にも、いろいろな草花が私たちの目を楽しませてくれます。
代表的な“紫陽花”や“ペチュニア”そして、ハーブの代表“ラベンダー”などなど・・・

今日は、名古屋市の「荒子川公園」で催される【ラベンダーフェアー〜花と香りと音楽と〜】を
ご紹介いたします。

会場: 荒子川公園ガーデンプラザ(あおなみ線 荒子川公園駅下車)
日時: 6月6日(金)〜6月15日(日) 9:00〜16:30

この期間に、あおなみ線「荒子川公園駅」の交通エコポンリーダーと、「荒子川ガーデンプラザ」内に
臨時設置される交通エコポンリーダーの両方にタッチ(同日中)すると、
交通エコポンが10エコポンが発行されますよ♪

美しい薄紫や、ピンクの “ラベンダー” は、ハーブの代表として、
わたしたちにとっても、なじみ深いですね。

その香りは、精神を安定させて、ストレスを解消してくれ、さらに、防虫、殺菌作用があることは、みなさんよくご存知だと思います。“自然界の力”は素晴らしいと感激しますね!

なんと、古代ローマ人は、入浴や洗濯に、好んで “ラベンダー” を入れて楽しんだそうですよ♪
歴史は古いんですね・・・

期間中、ワークショップやコンサートなど、楽しい催し物がいっぱいありそうです♪
ぜひ、梅雨の一時を、【ラベンダーフェアー〜花と香りと音楽と〜】に出かけてみませんか?
香り豊かに咲き誇る、一面の “ラベンダー”が、わたしたちを、きっと癒してくれることでしょう♪
[やまなか]



posted by エコマネーセンター at 18:49| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。