2008年07月15日

保存食

080715.jpg

皆さん元気にしてますか?昨日、今日とものすごく暑い日が続いています。
暑い季節になると食べ物がすぐにダメになってしまい、
食中毒などになりやすいので気をつけてください。

そんな皆さんの体調を気にしている「あべ」ですが、
今日の昼ごはんを食べた頃から体調不良になってしまいました。。。
(自分がまさかこんなことになるなんて・・・・・)

なので・・・・・
今日の日記は食中毒を防ぐ方法をご紹介します。
一番簡単なのは、うがい手洗いをすることが第一ですね。
これなら誰でもできますし、夏風邪などの防止にもなり一石二鳥ですね!

もうひとつあるのは・・・・・
お弁当に「梅干」一粒いれると食中毒の防止になるんだそうです。
これは、ひとにより好き嫌いがあるので、できない方もいると思いますが、
「梅干」にこんな力があるなんてビックリしました
主婦のみなさんは大体知っているみたいで、うちの嫁さんも知っていました。

「梅干」は保存食にも適していて、保存状態や作り方によっては100年以上前のものでも
問題なく食べることができるんです。
食べ物を大切にする、昔の人ならではの食べ物ですね!!

最近の保存食といえば、インスタントラーメンや缶詰などたくさんありますが、
それよりも地球に優しく、体にも優しい「梅干」を食べて今年の暑い夏も乗り切りましょう。

PS.今日の日記はやや短めですがご勘弁くださいm(_ _)m
[あべ]


posted by エコマネーセンター at 18:42| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。