2008年07月28日

おばあちゃまといっしょに

080728.jpg

先日、親子3代、お揃いで植樹された ボランティアの【みやた】さんご一家です。

写真向かって右側、もうお馴染みのお顔ですね?
EXPOエコマネーセンター(金山)では、たびたびお手伝いいただいているので、
ご存知の方も多いかと思います。


この日も、朝から 【みやた】さんは、いつものようにボランティアに入って、 
元気いっぱい お客様に声をかけてみえました。
すると、そこに・・・、思わぬお客様が・・・

・・・そうなんです。
娘さんが、おばあちゃまの手を引いてご来館!
突然のことで、お母さんは ビックリ!!!
そして、そのおばあちゃまが、お財布から万博の入場券を出されたことに
またまた感激!のご様子でした。

80歳になられるおばあちゃまの手を優しく引いてみえたピチピチのお嬢さん【あや】さん、
こちらもお母さん同様、EXPOエコマネーセンター(金山)にボランティアに入って
お手伝いいただいてます。

彼女は、小学校就学前からお姉さんといっしょにガールスカウトに参加!
ごみ拾い、まち美化運動にせいを出し、それが・・・
なんとなんと高校3年間、毎朝 かばんの中にごみ袋を入れて、他の生徒さんより
一本はやい電車で登校し、校庭のごみ拾いをしたという、ステキなお話☆彡

校長先生が自ら校内のごみ拾いをされていたそうで、
お母さんが、「あなたもやったら?」と冗談半分に声をかけられたのがきっかけとやら・・・
高校卒業時には、特別功労賞をいただいたそうです。

年齢に関係なくひとつのことをやり遂げる意志の強さ、素晴らしいですよね。

何でもいい、どんな小さなことでも、
今よりまたひとつステップアップした自分への挑戦、何か考えてみませんか?
私も、始めようかな、ひ・み・つのことを☆
[やすだ]



posted by エコマネーセンター at 18:00| ボランティアさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。