2008年11月06日

冬にむけて

081106.jpg

先日、EXPOエコマネーセンター(金山)に海賊があらわれました(゚Д゚ ) !

しかもそのうちの1人はベビーカーに乗って(笑)

実はハロウィンにあわせて仮装した兄弟とそのお母さんのお客さんでした。
お兄ちゃんの説明があるまで気がつかず、兄弟が帰った後になって、
「あっ、お菓子あげればよかったね」なんてボランティアさんたちと話してました。

話は変わりますが、季節を楽しむといえば
「そろそろクリスマスツリーを準備しなくては」という人もみえるかもしれませんね。

毎年、ツリーの電飾の方法として市民に自転車をこいでもらってとか、
クラゲやうなぎがおこした電気でという水族館の話などがニュースになりますが、
今年も世界各地で珍しいツリーが登場して楽しませてくれることでしょう。

エコマネーセンターでも
キッコロの人形でカラフルなツリーなんてどうでしょうとか
今年はお客さんから手作りの立派なクリスマスリースをいただきましたといった話題を
過去の日記で取り上げてきました。

みなさんもよかったらオリジナルのツリーやリースづくりに挑戦してみて
今年の「冬」を楽しんでみてはどうでしょう。

ダイコンやこんにゃく、はんぺんなどがみんなツリー型に切ってあるおでんとかおもしろいかも。
写真のペットボトルのキャップに折り紙がささったこの作品は
今は鳥がささっていますが、もともとはあるボランティアさんがキャップを花瓶に見立てて、
生け花用のスポンジをつめて、折り紙の花を挿してつくられたアイデア作品でして、
これなら、応用させてもらってミニツリーをつくることも簡単ですよね。

こんなのはどう?といいアイデアがうかんだら是非来館の際に教えてくださいね。

P.S アスナル金山のツリーの点灯式は11月15日(土)に行われます。
   そこにスタッフの「みほ」さんがゴスペルで参加するそうなので、ぜひ見に来てくださいね。
[リージェ] 
                  


posted by エコマネーセンター at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。