2008年11月13日

“紅葉”してるよ〜♪

081113.jpg

このところ、最低気温も“10℃”をきる日が増えてきました。
こうなってくると私たちは、そろそろ暖房がほしくなりますねぇ。
それでも今、外に目を向けると“木々たち“はみごとに“紅葉”して、
美しいグラデーションを 見せてくれていますよ♪

「紅葉狩り」という習慣は、遠く“平安”の頃の風流から始まったといわれているそうですが、
長い年月を経た今でも、人々の“紅葉”を愛でる“こころ”は変わらないんですね(*^-^)

“紅葉”といえば、今年6月に
「ジェイアール名古屋高島屋」で催されました 【木にふれるよろこび オークヴィレッジ展】で、
わたしは1本の“ケヤキ”をいただいてきましたが、毎日丹精込めて((^^))、育てています♪

以来、メキメキと左右に枝を伸ばし始めましたが、落葉する前に自己流で“剪定”しちゃいました。
今は、こじんまりとなってしまっていますが、一人前にちゃんと“紅葉”しているんですよ♪
(黄葉といったほうがいいかな)
♪生きているんですね♪

広い庭があれば、わが家で育ってもらいたいのですが・・・
将来は、雄大な「ケヤキ」になってほしいので、いずれは“山”へ送り出さなければいけませんね。

それまでは、大切に育てていこうと思っていますので、どんなことに気をつければいいか
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、EXPOエコマネーセンター(金山)にご来館の
折に、ぜひ教えてくださいね♪

「ケヤキ」のような、「落葉樹」は、夏には葉をいっぱい茂らせて木陰を作ってくれますね。
そして、秋には“紅葉”して山々はもちろん、街中を目も覚めるような美しさで彩ってくれます。
さらに、冬には葉も散って、夏とは反対にお日様の光を取り入れやすくしてくれますよ・・・

春夏秋冬、木々たちは私たちの生活に素晴らしい“自然”を実感させてくれているんですね。
あらためて“感動”します♪

☆《自然の叡智》は、私たちの日常を“穏やか”に、そして“豊か”にしてくれるものだと思いますね☆
[やまなか]



posted by エコマネーセンター at 18:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。