2008年11月17日

冬の寒さと将棋とエコ

081117.jpg

みなさん、こんにちは♪
最近、ますますの冷え込みで、ぼく『なかやま』も流石に「寒い」とはっきり感じます・・・。
それもそのはず、この時期は二十四節気でいうところの【立冬】(りっとう)で、
冬の気配が出始めるころなんです!

そんな寒さにも負けず、今日はみなさんに不定期シリーズ「○○とエコ」を
お送りしたいと思います♪今日の「○○とエコ」は・・・・・・「将棋」です!
どうして、お題に「将棋」を選んだかって?

それは今日が日本将棋連盟が1975年に制定した【将棋の日】だからです。
これは将棋好きの8代将軍徳川吉宗がこの日を【お城将棋の日】とし、
年に一度の『御前対局』を制度化したことに由来します。

では本題!
「将棋とエコ」について、いろいろ調べてみたら、環境に配慮した『将棋盤』なるものを発見しました!
この『将棋盤』は素材には『中密度繊維板(MDF)』という、木材チップを細かく裁断し、蒸煮・解繊したものを接着剤などの結合剤によって再構成した板材を使っているんです!

つまり、盤を製作するのには小さすぎる木材等も集めて、無駄なく使っていたり、
生長が早く容易に再生できる樹種を選んで製造していたりするんだとか。
うーーん、エコですねえ。『エコ将棋盤』は【グリーン購入法適合商品】にもなっているんです!

EXPOエコマネーセンターの交換商品にも、こういったものが導入できるといいんですが・・・。
いや!そんな弱気でどうする!俺っ!!いつかそんな商品を交換商品に仲間入りさせることが
できるように、頑張っていきたいと思います♪

11月22日(土)からは瀬戸蔵エコマネーセンターで「モリゾー・キッコロの陶貨」の交換も
始まりますし、先日11月15日(土)から交換開始した「環境カレンダー」も大好評♪
ひょっとすると他にも新交換商品が控えていたりして・・・・・。
[なかやま]



posted by エコマネーセンター at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。