2008年12月06日

森も、川も、そして海も♪

081206.jpg

おお寒〜い!この冬一番の冷え込みですね。でも明日が暦の上では『大雪』と聞けば、
然(さ)もありなんというところでしょうか(^○^)

先日もご紹介しましたが、12月の「地球温暖化防止月間」にちなんで、
EXPOエコマネーセンター(金山)には、交通エコポンリーダーが設置され、
地下鉄(金山)駅のリーダーと両方タッチしていただくと2ポイント(10エコポン)が
発行されるんですよ♪

毎日、たくさんの方に参加していただき、ありがとうございます!!

12月を「地球温暖化防止月間」と定め、地球温暖化を見直す機会とされてから
10年になるそうですよ。

「地球温暖化」の原因の一つと考えられている“温室効果ガス”の増大は、近年人間が
便利な生活のために世界中の“森林”を破壊したり、また世界中の“化石燃料”を
もやしつづけている結果だといわれていることは、みなさんもよくご存知のことと思います。

人間が“何”をすればいいか問われている今、わたしたちで出来ること、まず身近な家庭生活の
中から考えてみたいと思います。
例えば家計簿をつけるように『環境家計簿』というものをつけてみるのもいいかもしれませんよ。

『環境家計簿』とは、毎月の電気・ガス・水道などの使用量により、
CO2排出量を算出する方法ですので、環境への負荷を数値で把握することができ、
“何”をのきっかけや気づきになりますよね。

今年の「地球温暖化防止月間」から、一つ行動をおこしてみませんか♪
[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 19:18| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。