2009年02月07日

大切です

090207.jpg

先日、海岸清掃(ビーチクリーン)活動に参加してきました。
夏場は海水浴客で賑わうビーチなのですが、人気の少ないこの時期ですら、ゴミが目立ちます。
1人最低2個のゴミをビーチから拾って帰って来ると言うルールのもと、10人そこそこの参加で
軽トラック1台分くらい集まりました。\( ̄O ̄)

集まったゴミを分別していて気がついたことなのですが、
昔は、カンやビン・ペットボトルがゴミのほとんどを占めていましたが、
今では、カンやビン・ペットボトルを見つける方が困難なのです(゚〇゚;)

当然と言えば当然とも思いますが、一昔前に比べてみんなの環境に対する意識が高まって、
ゴミを持ち帰ることが習慣づいたことや、売る側の意識も変わって、回収ボックス等を設けた
結果なのでしょうが、改めて感動しました。(T^T)

まだまだ、流れ付くゴミや花火のくず等モラルを問われるゴミもありますし、
エコに終わりはありませんので、美しい海・美しい地球を守るためにも
海岸清掃(ビーチクリーン)のような活動は大切ですので、参加していきたいと思います。

ここで話は変わりますが、少し前に書いた
『愛・地球博入場券と電子マネー等との“登録手続き”が必要』の補足です。 <(_ _)>
登録手続きが終わった愛・地球博入場券は大切ですので、大事にして下さい。

普段EXPOエコマネーセンター・サテライト等では、電子マネーや決済機能付き携帯電話等があれば事足りますが、Webでのポイント確認の際や、リニポンを付けるのにも入場券が必要です。
また登録をしたIC乗車券が発行事業者の都合により予告なく交換されることがありますが、
その際、新たに登録する際に入場券が必要になってきます。
また登録したものを紛失してしまったときも、お届け時点での残余ポイントは救済されます。
ただし、入場券もなくしてしまっているとそれができません。

それよりも何よりも、エコ活動のシンボル的なカードでもあります。
もういらないだろうと捨ててしまって、また新しい入場券で再スタートなんてことがないように
大切にして下さいね。<(_ _)>
[さかいり]



posted by エコマネーセンター at 19:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。