2009年03月24日

【エコマネーフォーラム】

090324.jpg

春到来のシンボル、『桜前線』がいよいよ列島を北上し始める頃になりましたね。
3月、4月の“別れ”や“門出”の背景には、いつも『桜』が・・・。
『桜』と日本人との繋がりは、言葉では言い表せないくらい深いものがあるんですね。
さて昨日、アスナルホールで開催されました【エコマネーフォーラム】には、
大勢のみなさんにご参加いただきました。ありがとうございました。

「基調講演」、「パネルディスカッション」などが催され、自治体や企業、学校(学生)、
そして市民のみなさんが、一堂に会してそれぞれの【EXPOエコマネー】を活用しての
取り組みを紹介し合っていただいたことは、大きな“意味”があったんではないでしょうか。

「EXPOエコマネーセンター(金山)」へ毎日のように足を運んでくださっている
高齢の方にも多く参加いただきました。その何人かの方に昨日の閉会後、感想を
お聞きしてみました。

「時間が長いようだから途中で帰ろうかと思ったけれど、最後まで聞かせてもらったよ」
とか「紙にしたものを読むより、“お話”を聞くほうが頭に入るわ」などと、嬉しいご意見も
いただきましたよ♪

小さいお子さんから、高齢の方までが参加できる【EXPOエコマネー】として、
これからも様々な分野の方たちに支えていただきながら、さらに新しい“アイディア”を
生み出しながら“エコ活動”を積み重ねていけるようスタッフは頑張っていきます♪

[やまなか]


posted by エコマネーセンター at 19:14| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。