2009年03月28日

環境家計簿をつけてみよう

090328.jpg

春休みということで、最近は親子連れのお客さんが多いですね。

「この子はまだ万博のときは生まれてなかったんです」とか
お父さん、お母さんがお子さんに「モリゾーだよ」と教えている姿ももう珍しくなくなってきましたが、
先日、センタースタッフの大学生に
「前に(世界)デザイン博ってのが名古屋であったんだけど知ってる?」とたずねたら
その大学生が「まだ生まれていなかった」という事実がわかり、そちらの方がショックでした(笑)

さて、そんな大学生たちよりもっと若い
とある小学生高学年ぐらいの男の子から「僕たちでもポイントをためる方法ありますか?」
という質問がこの前あったので、
例えば・・・ということで「環境家計簿」をご紹介(^o^)/

自分の家が電気や水道などを1ヶ月にどのくらい使っているか、
そしてそれで二酸化炭素がどれくらいでているか、調べてみて
EXPOエコマネーセンター(金山)などで配布している専用の用紙に
ひと月分記入するごとに5ポイントがたまりますよ。

家でできて、しかもむずかしくない。
携帯電話や電子マネーのカードなどを今持っていなくてもポイントにできるということで、
おじいちゃんやおばあちゃんにもおすすめのポイントメニューのひとつですね。

写真は、今日EXPOエコマネーセンター(金山)におこしいただいた
【みゆ】ちゃんにモデルになっていただきました。
少しかぜぎみのところ、協力してくれてありがとう。(v^-^v)♪
【みゆ】ちゃんも、ぜひお母さんと一緒に「環境家計簿」をつけてみてくださいね。

[リージェ]



posted by エコマネーセンター at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。