2009年06月28日

かみがた

090628.jpg
最近床屋に行って少しさっぱりした[リージェ]です(⌒▽⌒)。

暑い暑いと外から逃げるようにお店に入って
最近よくみかけるのが「クール・ビズ」の言葉。
みなさんも見慣れてきたのではないでしょうか。

もともとは「涼しい」や「格好いい」という意味のクール(cool)と、
仕事や職業の意味を表す「ビジネス(Business)」の短縮形ビズ(BIZ)をあわせた造語で、
28℃の室温でも涼しく効率的に働くことができるような服装をと
キャンペーン的に広まってきたこの言葉。
今ではビジネスシーンに限らず、夏場のいろいろなライフシーンに関わる言葉にもなってきましたね。

そんな中私が知ったのが
「クールビズ・ヘアスタイル」

ただ、ショートカットにするということではなくて、地肌に風があたりやすくしたり、
汗をかいても崩れにくいとか、スタイリングはタオルドライ、もしくは軽く乾かすだけで完成といった
特徴があって、多くの理容室でこのキャンペーンが行われているんですって。

それなら私もと思ったのですが、
EXPOエコマネーセンター(金山)には、[さかいり]さんという
クールビズ・ヘアスタイル ナンバー1の夏男がいたので
はりあうのはやめて、後ろと横を刈上げぐらいのカットにしてもらいました。

「床屋」はせいぜいひと月に1度ですが、それよりもなんとかしなくてはと思いつつも
ずっと手をつけられずいるのが「寝床」の工夫。クーラーや扇風機は出来るだけ使わず、
窓を開ける以外に涼しく寝られる知恵があったら、ぜひみなさん教えて下さいな 八(^□^*)
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 21:04| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。