2009年07月03日

見直してみませんか?

090703.jpg

今年も はや半年が過ぎ、カレンダーも7月、すっかり夏バージョンですね。

5月、6月と 「母の日」、「父の日」と続きましたが、
みなさんはどんな贈り物をされましたか?

せっかくの贈り物ですから素敵に贈りたいものですが・・・
過剰な包装にちょっぴり抵抗を感じたのは私だけでしょうか?

せっかくマイバッグをもってレジ袋を使わないようになり、CO2削減に頑張っているはずなのに・・・

じつは、私、今年の「父の日」のプレゼントを初めて風呂敷に包んで贈ってみました。
そんな父のひとこと、
   「おお、なんだこりゃ、珍しいなあ。考えたなあ、さすがエコに関ってるだけあるなあ。
   どっかでみたことのある風呂敷だけど、これも使えていいわなぁ。」
そう、使った風呂敷は、私達の結婚式の時の名披露目のものだったのです。
その後は、大昔になってしまったその当時の話で盛り上がってしまいました(笑)

ということで、
地球温暖化を防止するためには、やはり一人ひとりのライフスタイルを見直すことから。
エコライフの第一歩として、風呂敷を持ち歩く習慣を始めてみてはいかがでしょうか?
大量に捨てられるレジ袋や紙袋の代わりに風呂敷を使えば、
ごみを減らすだけでなく、貴重な資源である石油や木材の節約にもつながるはずです。

お出掛け のときは、いつものバッグに風呂敷を忍ばせてみてみましょうよ。
きっと袋の代わりにだけでなく、いろいろなことに活用でき何かの役に立つはずです。
そして、贈り物は風呂敷で包み、そのままプレゼントすれば風呂敷の輪も広がりますよ!
さあ、「みんなで広げよう、風呂敷の輪☆」

お中元のシーズンですね。 今度は、涼しげな風呂敷でちょっと小粋な贈り物に挑戦してみようかな☆
                                                     
[やすだ]


posted by エコマネーセンター at 18:23| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。