2009年08月11日

美術館に行こう!

日記写真 .jpg

早速ですが、この日記でも何度かふれている愛知県美術館で開催中の
「アーツ&クラフツ展」がまもなく8月16日(日)で会期終了になります。
見逃していたという方、あとわずかです。この機会に是非!
EXPOエコマネーセンター(金山)にて招待券を200ptsで交換中ですよ。

そして、その次8月28日(金)から10月25日(日)までの間、同じ県美術館で開催されるのが
放課後のはらっぱ 櫃田伸也とその教え子たち」展です。

実はこの展覧会、名古屋市美術館でも8月22日(土)から10月18日(日)まで開催されます。
2会場でほぼ同時に、しかも約2ヶ月間も開催されるなんて、どういう展覧会?と
驚いたのは私だけでしょうか。

実は「あいちトリエンナーレ2010プレイベント」といって
愛知県では来年2010年から3年ごとに「あいちトリエンナーレ」という国際芸術祭が開催されます。
そのプレイベントのひとつとして、
画家であり地元愛知県立芸術大学で教授をされていた櫃田氏と
世界中で活躍しているその教え子たちの作品が今回の展覧会に集まり、
また出展作家によるワークショップなどいろいろな企画も行われるということなのです。
合わせて、「うしろの正面 −アーティストたちの誠実な遊戯−」も
8月8日(土)から9月23日(祝)まで、愛知芸術文化センターで開催されています。

「あいちトリエンナーレ2010」について、詳しくはこちらからご覧ください。

そして、ここからが今日のメイン話題!
愛知県美術館の方の「放課後のはらっぱ」展で使える招待券が
限定30枚、130ptsで8月13日(木)より交換開始になりますよ♪

出展者を見ると私が知っているアーティストも名を連ねていたのですが、
その人の作品のことよりも、芸術がより“身近”になって生活の楽しみ方が増える
大きなチャンスになるかなと。
また出展者たちが出入りしていたアトリエの外には本当に“はらっぱ”があった
というのも興味深く、私は足を運ぶつもりです。

ぜひ皆さんも万博で世界が身近になったように、芸術もより身近なものになる
きっかけづくりとして、招待券を手に入れて、足を運んでみませんか?
もちろん出かけるときは公共交通を使った「エコモビ」で!

[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 17:29| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。