2009年09月04日

七夕チャリティー報告

090904_02.jpg
「秋」という単語を見かけることが珍しくなくなってきましたが
昨日某所で気が早いクリスマスツリーが飾ってあるのを見てびっくりした[リージェ]です。

さて日をさかのぼって6月に日記で紹介した
キャッスルプラザ」の七夕 チャリティーをみなさんおぼえていますか?

ホテルを利用されたお客様のご厚意で、七夕祭りを通して社会貢献をと
ホテル内の数ヶ所に募金箱を設置していただきました。

お客様に願いごとを書いていただいた短冊も1,000枚近く飾られたということで
それだけ多くの方にこの取り組みを通して、日々の何気ない生活の中で、
「環境」への意識を持っていただいたこと、またその機会をつくっていただいたことは
大変ありがたく、嬉しく、心強いです。

しかも「キャッスルプラザ」のこうした取り組みは、昨年のクリスマスにも実施していただき、
今回の募金も7月7日が過ぎ、七夕の飾り付けが終了した後も続けていただいたとのこと。
継続して取り組んでいただいていることは、
「持続可能な社会」の実現を目指している我々としても手本とさせていただきたいぐらいです。

そして先日9月2日に、 「キャッスルプラザ」の方にご来館いただき、
みなさんの願いと思いをこめた13,000ポイント分もの植樹寄付をしていただきました。

これは13,000人の方がEXPOエコマネーセンター(金山)に足を運び、
その全員が植樹に寄付をいただいたという数字と同じです。
本当に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。

このみなさんのご厚意を、植樹を通してより大きなかたちで地域社会に還元していきます。
これからもご協力、よろしくお願いいたします。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。