2009年12月14日

12月14日といえば…

091214.gif

突然ですが!!歴史の話をさせていただきます!
今日、12月14日は何の日かご存知ですか?

歌舞伎好きの方は気づかれたかもしれませんが、
今日はかの有名な赤穂浪士47人が、吉良邸に討ち入りをした日なのです(`・ω・)メ=3

これは簡単に言うと…赤穂藩主が吉良上野介に切りかかったことがきっかけで
無念の自害を図り、その主君の仇討ち為に、大石内蔵助の率いる47人が
1702年12月14日寅の上刻に(※現在では15日午前3時ごろですが、当時は日の出で
日附が変わっていたので14日となります)、吉良邸へ討ち入った…という出来事です。

赤穂浪士…赤穂…!!赤穂と言えば、お塩が有名ですよね!!
なぜこの話をしたかというと、赤穂の名物である「塩」の話がしたかったのです…(^Å^;)

赤穂の塩は金山EXPOエコマネーセンターの定番人気交換商品として出ている、
「伯方の塩」と同様に自然の風と太陽熱を使って、昔ながらの製法で仕上げられた
CO2排出の少ない塩だそうです。

「地産地消」という言葉などがだいぶん耳に慣れてきて、
「食」から考えるエコを実践している方も多いとは思います。

こういった細かな調味料にも気を配って環境にいいものを選ぶというのは、
とても難しいことだとは思いますが、ふと思い出した時だけでも、
環境に配慮した買物ができるのは、かっこいいですよね!!
[しろやま]


posted by エコマネーセンター at 20:00| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。