2010年02月16日

私のおかいもの革命★

100216.jpg
こんにちは〜★
残り少ない十代の時間を名残惜しく感じながら過ごしてます、[いとう]です。
今日は、最近私が「おかいもの」をする時に考えていること、についてお話したいと思います♪

最近私は、おかいものを「投票」だと考えるようにしてるんですっ♪
例えば、お豆腐を買う時には少々高くても必ず
「国内産大豆」を使用したお豆腐を購入するようにしています。
これは私から「国内で大豆を生産している農家の人」や
「国内産の安全な大豆を使用しているお豆腐屋さん」が
継続的な生産活動を行っていけるように…という応援の1票なんです!

小さな小さな1票かもしれませんが、これこそ消費者として私が出来ることであり、
多くの人が集まれば大きな大きな革命を起こせるんじゃないかな、なんて思いました。

実は、欧米では結構こういったことが当たり前のように行われているようです。
例えば、あるメーカーが生産過程で環境に負荷をかけたり、児童労働を強制したり…
という事実が発覚すると、そこの商品を買わないという消費者の「不買運動」がおこって
そのメーカーは大打撃を受けたそうですよ!

“人や環境に優しい商品”は少々値がはることが多いので、常にとはいいませんが・・・
10回に1回でも、20回に1回でもいいので
値段だけでなく、原料や原産地、包装形態などを基準に、人や地球に優しい商品を選択して
“大切な1票”を投じるような感覚でお買物をしていきたいですね♪

そういった一人一人の行動が積み重なって
社会が少しずついい方向に向かっていくんだろうな…と思います★
[ いとう(と)]


posted by エコマネーセンター at 18:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。