2010年03月01日

「思い出」が似合う時期に

100301.jpg
3月に入りました。
今日卒業式だった学校もあるようで、春ですね〜と書きたかったのですが
予想外の雨に、さわやかな気分は少しおあずけになってしまいました。

とはいえ、少しずつ暖かくなってきてるのも事実。
最近のEXPOエコマネーセンター(金山)は、
「久しぶりに来ました」とか、「なつかしい〜」というお客さんが増えてきています。

昨日[なかやま]君もふれていましたが、
EXPOエコマネー生誕5周年、愛・地球博開幕5周年が近づいてきていて
今あらためて公式記録映像DVDを見たりすると、
ほんと、なつかしいですね。

実は、万博会場で私と一緒に自転車紙芝居をやったメンバーの1人が
今も紙芝居を続けていて、つい先日TVでその様子が放映されました。
そしてこのときに映っていた自転車はもちろんその万博のときに使っていたもの。
今となってはこれもなつかしいなぁというかんじでした。

あれから5年。
【愛・地球博 公式記録映像 〜自然の叡智〜】のDVDや
2005年日本博覧会協会事務総長も務められた、中村利雄さん著書の【愛・地球博回顧録】は
今もEXPOエコマネーセンターでとりあつかっています。
持っていない方はこの機会に手に入れてみてはどうでしょうか。
今だから気づける発見や、楽しさが思い出とともにここにねむっているかもしれませんよ。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 21:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。