2010年03月04日

最後の日記(竹)

100304.jpg
みなさん、こんにちは(*゚▽゚)ノ
月日が経つのは非常に早いもので、いつの間にか3月になっていました。
しかし、3月にしては例年より暖かくないですか??
あと数年したら、「春」という時期が前倒しになりそうで怖いですね( ̄ω ̄;)!!

けれど、季節感がずれても変わらない行事があります。
3月には様々なものがありますが、僕にとって重要なのは「卒業式」ですね。

僕がEXPOエコマネーセンター(金山)にお世話になり始めて2年という月日が経ち、
遂に大学を卒業する季節になりました。
今日が、センターで働く最終日です。

この2年間は、大学・EXPOエコマネーセンター共に、とても刺激であふれていました。
もともと環境活動にあまり興味はありませんでしたが、
ここでの環境が僕を変えてくれました。
例えば、ボランティア活動に積極的に参加するようになったり、
様々な専門家の方たちとお話しできる機会に参加するようになったりと
自分から積極的に行動できるようになりました。

今回で最後の日記となりましたが、
皆さんと過ごした時間は、とても短かったですけどとても楽しく、充実していました。
特に、ヒトとヒトの繋がりの重要さを感じました。

2年間お世話になりました。

4月から新社会人として生活していきます。もし僕を見かけたら一言声かけてくださいね。
[たけうち]


posted by エコマネーセンター at 19:33| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。