2010年05月20日

5月20日=○○の日

100520.jpg
問題です!今日は何の日でしょうか?

答え 5月20日は「森林(もり)の日」 なんだそうです。

「え、どこが森林?」と思われた方、何で今日が「森林の日」となっているんだと思いますか?
この答えは少々こじつけ気味なので日記の最後に回答を載せますので考えてみてください^^

さて、5月ももうすぐ終わって梅雨入り間近。
家の庭でガーデニングをしている母は「雑草刈りの季節だ!!」と言って手入れをしています。

アジアモンスーン気候の日本では、植えた木々が雑草たちの上に出るまで(植栽後6〜8年間)
の間毎年下草刈りを実施することが必要なのです。

また、草本や萌芽の伸長成長の最盛期直前に作業を終えること が効果的なため、
7月中旬までに完了することが必要となります。
なので、今日のように雨で土が柔らかくなった日に作業するのがオススメですよ(・∀・)♪

日記等でも度々宣伝しているのでご存知の方も多いとかと思いますが、
EXPOエコマネーセンター(金山)では最近、育樹イベントがたくさん募集・実施されています。
今後も定期的に募集、開催される予定ですので、「植える」だけではない作業に関わって、
ぜひとも森林に対する興味を深める機会としてみてはいかがでしょうか?


ちなみに今日が森林の日とされる理由は、
「森林」の中に「木」が5つ入っていて、「森林」の総画数が20画であるからなんですよ〜。
[しろやま]


posted by エコマネーセンター at 20:44| エコ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。