2010年08月03日

国際交流会、開催

100803.jpg

学生のみなさーん。夏休み満喫していますか?
中には1日20時間くらい家で寝てるという人もいるようですが(笑)

さて「COP10」関連でこの夏、愛知淑徳大学星が丘キャンパスにて
生物多様性国際ユース会議「交流会」が開かれるそうですよ♪

日時は、平成22年8月24日(火)15時から21時まで

参加者は以下のコースから1つを選んで参加をします。 (要事前申込)
コース1 合掌造りから「結(ゆい)」の心を学び、日本文化を体験しよう!
コース2 400年の伝統を肌で感じよう!
コース3 小さな小さなトンボと里山の恵みあふれるごはん
コース4 リニモに乗って21世紀環境万博の記念公園へ行こう!
コース5 「種」〜農業センターで、命の恵みを体感しよう!〜
最後に各コースの参加者が集まって、全体会もあるそうですよ。

詳細・お問い合わせ先はこちらを御参考ください。

ちなみにこれに先立ってすでに「国際ユース会議 in 愛知2010」が8月21日から始まっており、
国内から約30名、海外から約70名計100名程度の青年がこの会議に参加をしています。
交流会にはそのメンバーを含め、さらにもっと多くの参加者を募集していています。

実は明日8月4日が申し込み締めきりとなっていますが、それを若干過ぎて問い合わせをしてみても、
窓口がせっかくのこの機会をいかそうという地元青年のために、
多少融通をきかせてくれそうだという情報をキャッチしたので
今日はここで紹介させていただきました。

ちなみに学生である必要はありません♪
15歳から24歳までの愛知県在住または在学ならよいそうです! 
なかなかないチャンス! ぜひご参加くださいね。

なお、こちらの登録フォームから直接申し込みもできます。

[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 18:03| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。