2010年09月26日

Eco paper

100926.jpg
こんにちは!久しぶりの登場となります、[いとう]です♪

今日は、皆さんに朗報が!!
なんと・・・・・・あの大人気交換商品「ECO PEPAR」(50pts)が今日から再登場です!!

多くの方がご存知かもしれませんが…実はこの「ECO PEPAR」は、アルミを一切使わず、
主に紙素材でできた飲料容器「カートカン」をリサイクルして作られているんです。

現在、トイレットペーパーは、リサイクルが出来ないので、いかに有効利用できるか、
が課題となっているそうです。
また、全国の企業・行政・消費者で構成されている「グリーン購入ネットワーク(GPN)」でも、
トイレットペーパーの購入ガイドラインが定められてることをご存知ですか?

このガイドラインには、
@原料が古紙であること
Aロール幅が狭いこと(目安は10.5cm)
Bシングル巻であること
C芯なしタイプであること
D白色度が過度に高くないこと 等が挙げられています。
そして、中でも特に原料が古紙100パーセントであることが
最も優先すべきポイントとされているそうです。

リサイクルが出来ないトイレットペーパー、
できるだけ環境負荷の少ないものを選んで、
極力無駄遣いしないように意識して使いたいですね!
[いとう]


posted by エコマネーセンター at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。