2010年11月06日

COP10報告

101106.jpg
久々の登場となります、[いとう]です♪
ここ最近ご無沙汰していました、ずーっと遊んでいたわけでありませんよ〜(^^)
実は、10月中はMOP/COP5、COP10や関連行事に参加していたんです。
・・・という訳で、今日の日記はCOP10の報告をしたいと思います。

本会議の様子は、動画サイト等でも公開されているので・・・
特に、会場内の様子等についてご報告したいと思います(^^)

COP10では、会議参加者に、COP10オリジナルの手拭やTシャツ、USBメモリー、
タンブラー等の記念品が入った“コングレスバック”が配布されました。
また、会議場内では非常にたくさんのボランティアの方々が活躍していらっしゃいましたよ!
こうした「おもてなし」に、海外からの参加者の方々は非常に満足していらっしゃるようでした!
COP15inデンマークの時には、ここまでの待遇は無かったので・・・私も非常に驚きました!
さすが、日本・愛知・名古屋だな・・・と感じました。

それから、今回の会議は参加者が少なかったせいか、
顔見知りの方が多く、皆さん和気あいあいとお話をしていらっしゃいました。
実際に私もバングラディッシュやフィリピン、ニュージーランドの方と仲良くなることが出来ましたよ!
また、会議場には、伝統衣装を着ている方が大勢いらっしゃいました。
ちなみに私は知り合いになったブータンの方と一緒に写真を撮ってもらいました!
そして、今回は日本人ユースもたくさん参加していた為、ユース同士でのつながりも出来ました!

今回のCOPでは、
難航するだろうといわれていた、2010年以降の世界的な目標「愛知ターゲット」と
ABSに関する国際的ルールの「名古屋議定書」の採択がなされたという点でも評価されていますが、
私個人としては、参加者同士のつながりが出来たという点でも非常に意味のあるものに
なったのではないかと思います♪
[いとう]


posted by エコマネーセンター at 21:14| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。