2010年12月06日

中電ホールにて

101206.jpg
みなさんは車、使っていますか?

今環境に配慮した車といえば電気自動車やハイブリッドカー、圧縮天然ガスや水素で
走る車などいろんなタイプの車が出てきています。また太陽電池自動車の普及は?
これからの車事情はいったいどうなっていくのと思っている方もみえるのでは。

そんな自動車環境対策のことも含め、地球温暖化防止にむけて愛知県が
「あいち地球温暖化防止戦略 あいち新世紀自動車環境戦略 推進大会」を開きます。

【日時】平成22年12月17日(金) 13:30〜16:00(開場13:00)
【場所】中電ホール(名古屋市東区東新町1番地 地下鉄栄駅を東へ徒歩約5分)

自動車ジャーナリスト 川端由美氏を講師に迎えて「2030年、自動車社会はこう変わる!?」
また、京都大学大学院工学研究科 准教授 倉田学児氏による
「大気環境保全からみた低炭素社会のデザイン」、2つの講演のほか、
当日は、「自動車エコ事業所認定証」や「CO2排出削減マニフェスト登録証」
「エコライフ川柳知事賞」、そして「あいち緑のカーテンコンテスト知事賞」の各授与式も
行われますよ。入場は無料です。

他の県民のみなさんや事業所がどんなふうに
環境問題に取り組んでいるのかを知るにもよい機会です。

ちなみにこの大会に参加で1ポイント、また地下鉄栄駅の交通エコポンリーダーと
会場の臨時リーダーに両タッチし、公共交通で会場へお越しの方には9ポイントが発行されます。

参加を希望される方はこちらをご覧の上、電子メールで。
または詳細チラシをEXPOエコマネーセンター(金山)で手にいれ、
以下へFAXにて、平成22年12月9日(木)までにお申込み下さい。
【申込先】愛知県環境部大気環境課地球温暖化対策室 FAX 052-955-2029
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 19:24| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。