2011年03月16日

モリコロパークにて

100316.jpg
この時期になってくると、万博開幕の日を思い出して
イベントは?と気になる方もみえることでしょう。

今年も万博会場跡地やその周辺ではいろいろと企画があるようですが、
そのひとつでEXPOエコマネーが発行されるのが愛・地球博記念公園でのイベント。
「東北地方太平洋沖地震の被災地支援イベント モリコロパーク春まつり」と
当初からのイベント名称を一部変更して開催されます。

開催日は2011年3月19日(土)10:00〜17:00と、20日(日)10:00〜16:30の2日間

ポイントをもらうには、まずは会場内でプログラムを手に入れます。
エコクラフト教室などへ参加した来場者にGREENシールが配布されるので、
5枚集めてプログラムに貼って大芝生広場の出張EXPOエコマネーブースに持参すると
イベント参加の5ポイントとあわせて10ポイントが発行されます。
また、その場で5ポイントを森づくりに寄付いただくと記念品を進呈いたします。

会場にはぜひ公共交通でおこしくださいね。
愛知県・あいちエコモビリティライフ推進協議会のブースを訪れ、「エコモビリティライフ」の 
普及・啓発プログラムに参加すると環境学習ポイントが1ポイント発行されるほか
リニモを利用して来場した参加者には後日9ポイントが発行されます。
リニモ駅のリーダーとブースのリーダーに両方に愛・地球博入場券をタッチ下さい。
ただし、現在八草駅のリーダーは使えない状態になっておりますので
ご注意ください。

その他、EXPOエコマネー以外のことについてはこちらをご参照下さい。
会場では、「東北地方太平洋沖地震」被災地支援のため、募金活動なども実施されるそうです。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 20:10| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。