2011年06月12日

HAGIREで

110612.jpg
環境月間にあわせて新しい交換商品が続々と登場していますが、
人気でなくなりかけていた商品も先日補充されました。

それは「HA・GI・RE リサイクルエコバッグ」
EXPOエコマネーセンター(金山)へ来てくれているボランティアスタッフの方の
手作りリサイクルバッグです! もとは、使わなくなったネクタイで作られたんですが、
ごみ減量・布の延命を願い、端切れ布を使って作られています。

バッグといっても巾着型があったり、そのネクタイを使っていたデザインのものがあったりと
形さまざまなだけでなく、同じ布柄なのに紐もも長さをかえて
子ども用、大人用など用途にわけて選べられるようにと丁寧に作っていただいています。

200ptsの大サイズと100ptsの小サイズあわせて
これまでに250枚以上出ているこの商品。
大量には作れませんから、よく品薄になってしまい、
次の新しいデザインが入荷されるのを楽しみに待って見える方も。

実はこのバッグはEXPOエコマネーのためにだけでなく、
他にもいろいろなところへさしあげていたものでもあるそうで、
ということはこれまでに作った数は述べ・・・

感謝ももちろんありますが、それ以上にその心意気に尊敬しています。

削減というと、買わない、使わないなどアクションをしないとなりがちですが
あるものを使うことでの削減もあります。
環境月間、身の回りのものを有効に使いましょうね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。