2011年07月31日

ツルレイシ

110731.jpg
昨日なおさんがポケットプランターの話をだしていたので
今日は我が家の「緑のカーテン」の話の続きを。

先日の日記で少し触れましたが、我が家も「ゴーヤ」で今年から始めました。
温暖化対策というよりは日除けが一番の目的です。

蔦は順調にすくすくとのび2階まで、実も写真のとおりできてきました。
撮影しようとしたときに、ちょうど花が風でとばされていったので
それもなんだか涼しさをもたらしてくれました。

この実、熟すと黄色くなって裂けて開きますが、そのことを知らなかったときに
いただいたゴーヤを袋の中に入れっぱなしにしていたら
全く別物になっていたのでビックリしたことが。
みなさんは見たことありますか?

ちなみにゴーヤ、ゴーヤー、にがうり、
いろんな呼び方がありますが和名は「ツルレイシ」
なんと果物のライチに似て、果実がイボで覆われているところと
完熟すると種の表面を覆っているところ(仮種皮)が甘くなることから
ライチの学名「レイシ」に由来してるんだとか。
私にはこちらも別物ってイメージなんですがね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。