2011年09月16日

水は生きているから

110916.jpg
みなさん、こんにちわ(^0^)/

みなさんが学校や職場に通う際の交通手段は何でしょう?
私は毎日電車を使っていますが、先日いろんな形に変化していく雲の様子を見ていて、
ある友達から聞いたお話を思いだしました。

彼女は毎日フルタイムで働き、同時に妻と母親の役もこなしている頑張り屋さん。
ある日、会社でのトラブルを抱えたまま帰宅した夜の出来事。

ご主人から言われ・・・・疲れていたから断りたかったけど、
仕方なく煎れたお茶に、『なんかいつもと違うね』と一言。

身体も心も疲れ果てて心に余裕がなかった彼女は思わず怒鳴ってしまいましたが、
数日後にその言葉に考えさせられたと言います。

みなさんは、「自分の気持ちによってお茶の味が変わる」と聞いてどう思われるでしょう?

本当に不思議なことですが・・・・
ご機嫌なときに煎れたお茶と不機嫌なときに煎れたお茶の味は、全く違うのだそうです。

水は生きているから、人の「思い」も敏感に受け取ってしまうのでしょうか?

水に限らず、私たちを取り巻く自然は私たちの思いを日々感じて生きているのでしょうね。
そんなことを改めて気づかされた通勤の1コマ。

[こんどう]


posted by エコマネーセンター at 20:04| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。