2012年02月21日

リニポン対象施設

120221-1.jpg
リニモとその周辺施設のリーダーが2月16日より
愛・地球博入場券をかざす方式から、
電子マネーやおサイフ機能付き携帯電話などをかざす方式にかわりましたが、
あらためてごぞんじでしょうか。

あいち海上の森センター」では今までどおり、
玄関入ってすぐ右の小窓部分にリーダーが設置されています。(上の画像)

120221-2.jpg
一方、愛・地球博記念公園内の「もりの学舎」では
これまでは玄関入って左手の部屋(もりのオリエンテーション)にリーダーが設置されていましたが
玄関入ってすぐ右手にある事務室の方に
「EXPOエコマネーのポイントをつけたい」とお伝えいただくと、
リーダーを出してくださるので、それにタッチする形式になりました。

両施設とも木の実などをいかした遊び方を教えてくれたりと、
都会ではなかなか出会えない情報や取り組み、ときには自然の厳しさを学べる場所です。

これからあたたかくなるにつれて、出かけやすくもなるでしょうから
ぜひ足を運んでくださいね。もちろんおでかけはリニモで。
「あいち海上の森センター」は南門から入る歩行者用ルートもありますよ。
八草駅からお越しの際は御利用ください。
「もりの学舎」は玄関でスリッパにはきかえます。
よく靴のまま入ってしまう人が多いようなので御注意を。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 21:22| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。