2012年02月24日

廃材をつかって

120224.jpg
ボクの家には、祖父の木製の作品がたくさんあります。
そのほとんどが近所の大工さんからいただいた廃材で作られています。

さすが住宅用の木材だけあって
杉やヒノキなどの高級なモノも
切れ端の短くなってしまい
住宅用としては使い道がなくなってしまった木もあり
それをうまく利用します。

それらの木を使い
ゴミ箱やティッシュケースなどを作っています。

その他にも、食卓やウッドデッキなんかも以前作ってしまいました。

ゴミ箱やティッシュケースは何個も作り、
どれも祖父自慢の作品で
少しづつ微妙にこだわりの部分が違うらしいのですが、
僕にはまだその違いが理解できていません・・・m(-_-)m

早くその違いがわかる男になりたいと思います!
[とりい]


posted by エコマネーセンター at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。