2012年05月14日

精油を抽出!

120514.jpg
先月末、引越しをした私。
今度は1階の部屋になり、なんと小さいながら庭がついています(*^_^*)
以前このブログでもハーブを育てているなんてお話をしましたが、庭ができたおかげで
鉢植えだったハーブたちを地植えにして、ハーブガーデンを作りました!!
ちょうど季節も良く、すくすくと育っています♪
でも今日日記担当なことを忘れていた私、すっかり写真を撮るのを忘れておりました。
また今度、庭の様子を紹介しますね!

さて、先日ゴールデンウィークのプチ旅行を兼ねて淡路島へ出かけてきました。
ちょうどカモミール・ジャーマンが咲き始め、難しいといわれるカモミールの精油抽出に挑戦して
きました。
天候はあいにくの雨。雨の日の植物からは精油が抽出されにくいと言われていますが、
まずは畑から花をかご一杯摘み取り、蒸留器へ。
植物を蒸して、そこから出る蒸気を氷水で冷やして精油とフローラルウォーターと呼ばれる
お花の成分が染み出た水が抽出できます。
さあ肝心の精油はどれだけ獲れたかというと・・・なんと1滴!!難しかった(>_<)
でも植物の血液ともいえる成分がぎゅーっとつまったこの1滴、とても貴重です。
そしてこのカモミール・ジャーマンというお花の精油は、きれいなブルーをしているんです。
植物の成分が酸素と触れ合ったときに出る色といわれていますが、自然界の不思議です。

自然の中に生きる私たち。自然の力で生かされている。
物質社会となった現代ですが、その根本は自然であり地球だなと思う今日この頃。
やはり自然は大切にしなければならない。命の源だからこそ・・・

EXPOエコマネーを通して小さなことでも少しずつ、やれることからやっていきましょう!!
[やまき]


posted by エコマネーセンター at 20:02| スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。