2012年06月29日

オーガニックって何?

120629.jpg

みなさん、こんにちは( *・ω・)*
ここ2、3日、いい天気が続いてて嬉しい[なかむら]です!

今日は「オーガニック」について紹介したいと思います。
オーガニックという言葉はよく耳にしますが、実際の所、意味は分からない人が
多いのではないでしょうか??
「オーガニック」とは有機栽培の意味で、化学合成農薬や化学肥料に頼らず、
有機肥料などにより土壌の持つ力を活かして栽培する農法のことです。

日本では登録認定機関の認定を受けた農家などが生産したオーガニック農産物には
オーガニック(有機栽培)JASマークがつけられ、一目でオーガニック農産物であるかどうかを
見分けられるようになっているんですよ。
一例を挙げてみると...

●原材料を100%オーガニック(無農薬有機栽培)に限定して製造し、水は天然水、
 塩は完全天日塩などを使用したオーガニックパン、

●土から栽培方法まで徹底的に有機にこだわった、オーガニックコーヒー

●天然原料を主体として作り、乳化剤なども合成界面活性剤などを使用せず、
 天然界に存在する乳化作用をもった原料だけで乳化されたオーガニック化粧品

などなどたくさんのオーガニックでできた商品があるんですよ(*´∀`)
みなさんも身近なものをオーガニックなものに変えてみてはいかがでしょうか?
[なかむら]    
                                 


posted by エコマネーセンター at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。