2012年11月22日

大人気! カレンダー

121122.jpg
20日から交換が始まった「環境カレンダー2013

今年も大人気で、本日21時現在、なんとすでに残りが10冊程になってきています。
明日からの3連休のどこかでと見込んでいた方は、お早めにおこしくださいね。
200ポイントでの交換となります。

今日はその環境カレンダーに書かれた文言をいくつか紹介します!
今年のカレンダーのサブタイトルは「しあわせ味のスローフード」

●スローフードとは、その土地の伝統的な食材や文化・つながりを大切に
 することであり、それらを守る・教える・支える運動です。(睦月)

●たとえば、スプーン一杯のハチミツには12匹の蜂の一生があるのです。
 命をいただくことへの感謝、ごはんを作る人への感謝の言葉を忘れずに。(皐月)

●世界には飢えている人が7人に一人、食べすぎている人が5人に一人。
 日本人の生活レベルで世界中の人が暮らすと、地球が2.3個必要です。(葉月)

●ゆっくり作って、ゆっくり味わい、
 本当のしあわせとは?を考えてみませんか。(師走)

「食」といえば食べることに、食べること、さらに食べるでしょという私を見習ってもらって
だんご5兄弟に仲間入りでしあわせ〜!もいいですが、
食べるだけでなく、作ることや、そこに関わる文化、生態系のことなど
いろんなキーワードがちりばめたこのカレンダーをみかけたときに
ふっと気付くしあわせがあるかもと期待してみるのはいかかがでしょう。
そのためにも、まずはぜひ手に入れてくださいね。
[リージェ]


posted by エコマネーセンター at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。