2013年01月17日

エコ×Twitter(ツイッター)

ツイッター2.jpg
みなさん、こんにちは!!
先日の14日に成人式を無事に迎えた[なかむら] です☆
中学の同窓会も開かれたのですが、昔と様相が変わっていて
すぐに分からない子もいましたヽ(;´Д`)ノ笑

ところでみなさん、数年前から流行っている「twitter(ツイッター)」をご存知ですか?
「twitter(ツイッター)」 とは携帯電話で140文字以内の短い投稿(ツイート)を入力して、
みんなで共有するサービスです。
誰でも無料でできることもあり、ブログより手軽にその時の気持ちをつぶやけます。
有名人やタレント、ミュージシャン、有名な社長、宇宙飛行士、などなど
有りとあらゆるジャンルの、国境を越えた老若男女が幅広く活用しています。

そして今日紹介したいことは、
そんな「Twitter(ツイッター)」のメッセージ投稿にも
エコ活動の話がつながってきているということです。

例えば、すでに終了したサービスですが
あるアプリケーションを使うと文字数1,000文字につき、そのアプリケーションを
提供した団体が所有するCO2排出権1g分が、日本政府に寄付される仕組みになっていて、
いわゆるカーボンオフセットに参加ができるというものがありました。

このように普段からエコに積極的でない人の身近なところにも
きっかけがたくさん転がっていてほしいですね。
そして私もをいろいろみつけて、始めてみようと思いますd(´ω`*)
[なかむら]


posted by エコマネーセンター at 18:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。